百花女子高校かるた部 ~近江神宮への道~

作者 和希

第五章 聖女②」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 菜乃花ちゃんがお嬢様を演じているシーンが面白くて笑ってしまいました。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    菜乃花らしい振る舞いですね(笑)。

    2019年11月6日 19:18

  •  『スティールボールラン(荒木飛呂彦、集英社、敬称略)』にならってドロドロのイタリアンコーヒーにすると盛り上がったりして。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    どろどろのコーヒーですか?
    エンターテイメント性はありそうですが、おいしいのでしょうか(^_^;)?

    2019年7月25日 17:55

  • 礼法室って何やー、と調べました。
    そんなところがある学校があるのですか、ふむふむ。
    光貴女学院は菜乃花たちと比べてはるかにいい環境で練習しているようですね。でも、大事なのは見てくれじゃない、練習の中身。
    飲まれるなー(笑)

    作者からの返信

    光貴女学院はお嬢様の女子校なので、年に数度、礼法の授業があるのです。
    その時に使うのが、この畳敷きの礼法室です。
    百花女子もそうですが、畳の部屋を自由に使える高校は、環境的にかなり恵まれているほうだと思います。

    2019年3月31日 21:54

  • 「あるよ。コーヒー牛乳だけど」からのくだり、面白すぎです。笑いが止まらなかった。今、周りから白い目で見られてます(笑)

    作者からの返信

    日常パートを書くのも好きです。
    菜乃花と蘭子、一年生コンビのやりとりを楽しんでいただけたならよかったです(^-^)。

    2019年3月8日 06:04

  • あれ、菜乃花って当初からこんなキャラでしたっけ?(^-^; まあ、主人公らしくて、周りは良い意味で緊張がほぐれそうでいいですけどね(笑)
    いつも思うんですけど、和希さんの情景描写が本当に素敵。今回も私の琴線に触れましたー。勉強になります!

    作者からの返信

    菜乃花は元気な女の子のイメージなのですが、スーパーお嬢様校にやって来て舞い上がっているみたいです(^_^;)。

    情景描写を褒められたのはすごく嬉しいです(*´▽`*)。
    そのうち旅行にでも出かけたら、情景描写を織り交ぜたエッセイでも書こうかなと思いました(笑)。

    2019年3月6日 19:12

  • コーヒーデビューするなら、最初はミルクと砂糖たっぷりがオススメです。大人っぽさではブラックですが、初心者にはきついかもしれないので。自分は未だにミルクと砂糖が必須です。

    光貴女学院、凄い学校ですね。試合前から雰囲気に飲まれてしまいそう。
    おっと、弱気は禁物ですね。対戦相手、いったいどんな人達なのでしょう。

    作者からの返信

    私もブラックはあまり飲まないですね。
    コ〇ダ珈琲によくお世話になっています(^_^;)。
    スーパーお嬢様校ですからね。
    菜乃花はすっかり舞い上がっています(笑)。

    2019年3月6日 18:40

  • 蘭子、コーヒーを飲んだことが無いと言うのはちょっと意外でした。でも胃が痛いなら、飲まなくて正解ですね。今から試合なのですから、コンディションは整えないと。

    大きな学校と言うのは、それだけで圧倒されてしまいますね。自分も高校の頃、部活で他校に行った時は、自分の通っている学校との作りの違いに驚きました。
    菜之花、校舎や相手選手に気圧されなければ良いですけど。落ち着いて、普段練習でやっている事を思い出してほしいです。

    作者からの返信

    他校に行くと妙に立派だったりして驚くことがありますよね(^_^;)。
    あっちの学校のほうがよかったな、とか。

    日常パートも好きなので、隙間を見つけて入れています(笑)。
    菜乃花と蘭子のやり取りも、もっと上手に描きたいです。

    2019年3月6日 18:38