百花女子高校かるた部 ~近江神宮への道~

作者 和希

第四章 五人目の少女④」への応援コメント

このエピソードを読む

  •  取り損なった瞬間のかるたのごとく、揺れて乱れる乙女心……。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    雛菊は繊細なようですね。
    雛菊の思いが先生に届くといいなと思います。

    2019年7月10日 22:24

  • 雛菊ちゃんの気持ちもわかってしまうがゆえに、苦しいです……。

    作者からの返信

    雛菊は繊細な子ですよね。
    部活に対するもやもやする気持ちがなかなか晴れないようです。
    早く救われるといいですね。

    2019年5月8日 05:19

  • ずっと返信来なかったのですか、切ない。
    佐倉先生からの連絡くるといいですね。
    そして戻るきっかけになればな、と。

    作者からの返信

    先生と生徒が個人的にメールをするのも、世間ではあまり喜ばれないような気がします。
    女性同士なので、まだよいかもしれませんが……。
    佐倉先生から連絡があるといいですよね(^-^)。

    2019年3月29日 17:33

  • 雛菊さん、かるたが嫌になったわけではなさそうですね。
    一歩踏み出すきっかけがあれば……。

    先生から連絡くるといいですね。

    作者からの返信

    かるたが嫌いになったわけではなさそうです。
    図書室に百人一首の特設コーナーを作るくらいですからね(^_^;)。
    先生から連絡がいただけたら、気持ちも楽になりそうですね。

    2019年3月2日 15:30

  • 佐倉先生から、メールのお返事来ればいいな。
    雛菊さんの気持ちが動きだしたことに答えてあげられるように……雛菊さんの想いは切ないですね。

    作者からの返信

    返事がくれば雛菊も励まされそうですね。
    雛菊はきっと繊細な子なのだと思います。
    見守ってあげたくなるような子ですね。

    2019年3月2日 15:28

  • うー、なんか雛かわいそう……。
    本当はかるた、やりたいんじゃないのかな?
    こうなってしまって、一歩が踏み出しづらくなっちゃってるだけで。
    何か、何かキッカケさえあれば!
    菜乃花が無意識に、その後押し、してくれそうな気がするけど、どうなんだろう。

    作者からの返信

    かるた自体が嫌になったわけではなさそうです。
    一歩目を踏み出すきっかけがあるとよいのですが……。
    菜乃花の存在は雛菊の心に強く印象づけられています。
    早く仲間の元に戻ってきてほしいですね。

    2019年3月2日 03:42

  • そろそろ動きますね。よかった雛菊。

    昨日テレビで競技かるたの映像をやってましたが、取るのがめっちゃ早くてビビってしまいました。
     すごいですね!

    作者からの返信

    雛菊が自分の意志で動いたのは大きい気がします。

    競技かるたのスピードは速いですよね。
    上位クラスの対決だと、速すぎてどちらの取りなのか横で見ていても分かりません(^_^;)。

    2019年3月1日 19:18

  • 柚子達だけでなく、事情を知らない菜乃花の言葉もまた胸を打ちますね。部活復帰は未だ叶いませんが、何かしようと自ら動いたのは大きな変化だと思います。
    迷いながらも送ったメール、佐倉先生が答えてくれるといいですね。返事が来るのを待っています。

    作者からの返信

    菜乃花の言葉に雛菊の心も揺れているようです。
    たしかに自ら行動を起こした点は大きな変化かもしれません。
    返事が来るとよいのですが・・・。
    佐倉先生がどんな気持ちでメールを読んだのか、気になりますね。

    2019年3月1日 19:13

  • 菜乃花の真っ直ぐさを目の当たりにして、雛菊の心は揺れていますね。
    未だかるたをやりたいという気持ちはあるので、後少し背中を押してもらえれば、もしかしたら……

    佐倉先生へのメール、今度こそ返事が来ると良いですね。かるた部関係無しに、雛菊には佐倉先生の言葉を伝えてあげたいです。

    作者からの返信

    雛菊には菜乃花がまぶしく見えたでしょうね。
    かるたが楽しかった頃の記憶はまだ消えていないようです。
    メールを受け取った佐倉先生はどんな気持ちになるでしょうね?
    雛菊を勇気づけてあげてほしいですね。

    2019年3月1日 19:11