百花女子高校かるた部 ~近江神宮への道~

作者 和希

第三章 ライバルたち⑤」への応援コメント

このエピソードを読む

  •  『思い切り泣け……滅多に流せる涙じゃない』……『あぶさん(水島新司、ビッグコミック・オリジナル)』で、甲子園進出をかけた地方予選決勝に際し自分の暴投のせいで敗れた弟を、主人公が心の中でそう慰めていました。
     確かに、滅多に流せない涙ですね。

    作者からの返信

    いつもありがとうございます。
    お読みになっている本の幅が広いですね。
    私もいろんな作品から多くを吸収したいです。
    青春の涙ですね。

    2019年6月23日 19:37

  • ですよね、やっぱり悔しいですよね。うんうん。

    作者からの返信

    負けたら悔しいですよね。
    特に柚子は負けず嫌いですから。
    だから強くなるのでしょうね。

    2019年3月27日 20:37

  • カッコいい敗け方ですね
    青春だぁ~(´ω`)ステキ

    ぴゅう

    作者からの返信

    勝って涙、負けて涙。
    青春っていいですね(*´ω`*)。

    2019年3月10日 18:30

  • 柚子先輩負けちゃいましたか……気丈に振る舞う柚子先輩の強さを見習いたい私です。
    真っ直ぐな強さだからこその悔しさですね🍀

    作者からの返信

    柚子先輩、気持ちが強いですよね。
    そこに惹かれる読者の方も多いようです(ありがたいです)。
    この悔しさをばねに、さらにステップアップしてほしいですね(^_^)。

    2019年2月25日 20:18

  • 負けましたねー。いい負けっぷり。これが今後の展開にどう影響してくるか。
    先が楽しみです。

    作者からの返信

    柚子はこの先もきっと強い選手と戦い続けるだろうと思います。
    今回の負けをばねにして、さらに成長していってほしいですね(^_^)。

    2019年2月25日 14:01

  • 攻めて勝つ、確かにその一枚は価値が違いますね。

    柚子先輩……。
    みんなの前では気丈に振る舞い、一人で涙を堪える姿は、強い人だなと思います。

    作者からの返信

    柚子のスタイルを貫けたのは立派ですね。
    涙をこらえて気丈に振る舞う柚子には、部の主将としての気質が備わっているように感じます。
    さらに成長していってほしいですね(^_^)。

    2019年2月24日 18:24

  • はぁ、もう青春。アオハルだー。
    何かに全力で打ち込めて、悔しくて泣けるってやっぱりいいですよね。
    これだけでもう心を打ちます。
    ファイトだ、柚子せんぱぁい。゚(゚´Д`゚)゚。

    作者からの返信

    本気で流す涙は尊いですね。
    柚子をはじめ、みんな青春しています。
    柚子の背中を追いかけて、菜乃花たちにも思い切り青春してもらいたいです(^_^)。

    2019年2月24日 18:21

  • 二枚差、惜しかったですね。
    勝敗だけを見ると残念なものになってしまいましたが、自分のスタイルで精一杯戦えた事、それを見て菜乃花が色々感じてくれた事には大きな意味があると思います。
    もちろん負けた悔しさだって、さらに上を目指すためのバネにできるはず。単なる負けではなく、この気持ちを次に繋げていってほしいです。

    作者からの返信

    自分のかるたを貫き通せたのは立派だと思います。
    たいていは自分のかるたを取らせてもらえないですからね(;・∀・)。
    菜乃花の心に響くものはあったと思います。
    柚子に勝たせてあげたかったけど、B級はさすがにみんな強いです。
    また頑張ってほしいですね。

    2019年2月24日 18:20

  • 柚子先輩、負けちゃいましたね。
    全力を出し尽くしての僅差だったので、誇っていいですけど、やはり悔しくないわけではありませんよね。それでも皆の前では気丈に風舞う柚子先輩。そんな心の強さがあるなら、まだまだ伸びるはずです。

    作者からの返信

    柚子先輩は気持ちが強いですからね。
    本気で取り組んでいるからこそ、涙が出るほど悔しいのだと思います。
    B級で勝ち残るのはたいへんです(;・∀・)。
    でも柚子ならきっと乗り越えられると信じています。

    2019年2月24日 18:18