外伝「もうすぐ17歳の少女は、2人の少年とトト山に行く」

作者 橘ゆえ

29

11人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

二つの世界両方に、つぼみが花になる友人がいる。心配してくれる人がいる。主人公は両方の世界で揺れている。主人公は前の世界で楽しかったのだろうか?
青い瞳のウサギは男らしい気がする。憧れます。大勢の前で宣言出来るところが素晴らしい。
スローなテンポで、じっくりと読ませている。ホラーは苦手ですが、頑張ってみました。

★★★ Excellent!!!

目指すはトト山!

この物語は『メルヘンなホラー短編集』のなかにでてくる「トト山でうさぎに出会ったら」のもう一つのお話。

主人公の莉乃は少し寂しい女の子。心許せる男友達についてトト山向にかいます。
トト山は女人禁制。決まりを破ってついて行ってしまいます。そしてその山で運命が変わります。

人外キャラクターがたくさん出てくる本編に、負けず劣らずの素敵な物語。

ぜひ莉乃の運命の出会いを確かめて見てくださいね!

★★★ Excellent!!!

同作者様の『メルヘンなホラー短編集』。その中の一つ、『トト山でうさぎに出会ったら 』の外伝なりますが、そちらを知らなくても楽しめます。

莉乃には友達がいました。武彦と俊と言う、大切な二人の男の子が。
だけど彼女の周りには、それを快く思わない子がいます。妬みから、心無い言葉をぶつける子もいます。

ある日、武彦と俊の二人と一緒に、女人禁制であるトト山に行った莉乃。そこには彼女の運命を変える、大きな出会いが待っていました。
この物語の結末は、もしかしたら人によって捉え方が大きく変わるかもしれません。新たにこの物語に触れるあなたは、最後まで読み終わった時、どんな想いを懐くのでしょうか?

★★★ Excellent!!!

学校でも家でも、孤独を抱えている女の子、莉乃。だけど彼女にも、心を許せる二人の男の子の友達がいる。
ある日その男の子二人が、女の子は入ってはいけないと言う決まりのあるトト山に遊びに行くと言う話を聞いたけど。どうしても二人と一緒にいたかった莉乃は、決まりを破ってトト山までついて行ってしまう。だけどまさか、あんなことになるだなんて……

少し不思議な人外との出会い。果たしてその結末は?


同作者様の『メルヘンなホラー短編集』の外伝ですが、今作だけでも問題なく楽しめます。