何度も立ち上がれ

何度も


何度も


つまずいては


立ち上がっていく


何度も


何度も


迷っても


泣いたとしても


あきらめないよ


どんなときも


戦い続ける


君はどうして必死になれるの?


だれかが問いかけてくる


好きだから


それだけで


夢中になれる


いつかたどり着く


夢のために


この手で


この足で


がむしゃらに


飛ぶんだ


走るんだ


何度も


何度も


転んだとしても


走ることをやめたくない


何度も


何度も


苦しんでも


その先には


きっと


楽しいことが待ってる


掴め


掴め


手を伸ばして


飛べ


飛べ


勝利を掴め


何度も


何度も


叫ぶんだ


何度も


何度も






  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る