ストロナペスへの断罪

作者 星崎ゆうき

好きな人にはたまらない作品

  • ★★★ Excellent!!!

荒廃した町、対照的に配置される管理者
支配に抗う人々とその意味
その間に主人公、コウタは迷い込む

あらゆるキャラクターと小道具が、美しく描かれている、それに気づいたときの楽しさは本当に気分のいいものになると思いました

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

咲良社さんの他のおすすめレビュー 91