ふるさと納税のお礼品は異世界嫁たちでした〜第七特殊地域・特別振興納税制度

作者 Ginran(銀蘭)

1,343

485人が評価しました

★で称える

レビューを書く

Good!

世界設定、ヒロインの魅力などは申し分なく、最近までは楽しんで読んでいましたが、エロ描写がメインになってからは結構きつい。いっそマクマティカ旅行編を早くやった方がいいと思います。あと、伊織くんは大学生のはずなのに、エロシーンでのワードセンスが完全に40のおっさんです。おパンツとか普通は言わないんじゃないだろうか。

★★★ Excellent!!!

こんにちは(=^ェ^=)けいたんです。
宝くじで大金を獲得して……それを持て余してふるさと納税。
なんて気前の良い。もとい、浮世離れした主人公だろう。

その、ありえなくない?という設定が、この作品をエロコメディにまっすぐ転がしている基盤なのである。
39万文字の中で、カウントはしていないけれども『嫁』の描写がどれほどの文字数を占めているのだろうか。
猫耳はふんわりピクピク可愛らしく。
褐色の肌の美女はスレンダー。
ロリっぽいメイド系はとにかく健気。
イラストが目に浮かんできそうな勢いと、作者様の執念すら感じる。
水着を着るシーンなど、その精密な仕事ぶり……すごいです。このままアニメ化しても絵コンテ描くの楽だろうなと思わせる徹底ぶり。

ハーレム系は、ファンタジーだ……それも、男性目線での憧れびっしりつまってる。でも、この作品をワタシが読んでいるのは、女の子のかわいさが『本物っぽい』からなのだ。
そして、かわいさと健気さに戸惑う主人公の、ヘタレっぷりも愛らしい。カワイイ。応援してしまう。
男女ともに共感を得るというのは、実は難しい。
しかし、この作品は女の子にも十分楽しんでいただけるはず。
みなさん、ごいっしょに笑いのツボ探しを致しましょう。
そして、時々、ほろっとしましょうネ。
これからも楽しみにしています。
ありがとうございました。
けいたん(=^ェ^=)。

★★ Very Good!!

結構画が浮かんでくる文体、しかもくどくなくて軽快な感じがします。
そういう美点が破綻しないようにバランス良く時間と空間と動きにキャラを入れ込んでいくことが決め手になるような気がします。
お約束、な要素を上手に組み合わせているアンサンブルも心地よいです。

細かいところ:
10に満たないほどですが、若干の誤変換、あと言葉の誤用(意味のずれ、品詞としての用法からずれた言葉遣いなど)らしきところが散見されます。
たぶん勢いで前のめりに走ってしまうのでしょうが、ちょっと残念な感じになってしまいます。


以下は憶測で書いているので的を外していたら御免なさい。
ーーーーーーー
苦心を重ねていらっしゃるから今更こんなことを言われるのは心外であろうかとは思いますが老婆心までにもうしますと、難しい言葉や熟語を使うときは用法を必ず確かめましょう。
最近はネットで何でも調べられますが、出来たら古本で良いですから
辞典(日本語、古語、漢和とthesaurus・シソーラス的な物ー反対語、類語辞典の類いまでをベーシックとして、さらに応用として、ことわざ、用語用例、慣用句、名言・名句アンソロジー、外来語、英語、など。)を手元に置いて出来れば使うようにすると良いと思います。更に「詩集」もあるといいですね。こういうものを「積ん読」しといてたまに見るのも意外と底力になります。

もう少し文学によって話をすると、文学全集は流石に辛いですが「アンソロジー」を図書館なんかで一通り読んでしまうのを年間目標にするのも良いかもしれません。(「ちくま文学の森」とか「中学生までに読んでおきたい日本文学」「中学生までに読んでおきたい哲学」とか、図書館に行けばにたような感じのセレクションが並んでいるはずです。「読んでおきたい」をキーワードにすれば世界文学も含めセレクションの手引きが出てきます:「中学生までに」とは言いますが、… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

好感が持てる物語の進み方で読みやすくヒロインの個性が死んでいないよい作品だと思います。一つ少しびっくりしたのがこういったハーレムものでは内容的には軽くなるのかな?と思いきや結構重い、というよりかなりリアルな背景を背負っているヒロイン達です。アリスの過去は「ふぁっ?」ってなりました。それらも含めて魅力のある作品だと感じました。続きが気になりますね。

★★★ Excellent!!!

 最初はビミョーだな、と思って読んでいましたが、4人が揃った辺から面白くなり続きが待ち遠しくなりました。
 異界の4人と幼馴染みの5人のヒロインが個性があり差別化が出来ているのでグッドです。ヒロインの人数が多いだけで個性の感じられないハーレムものが多過ぎるので。
 この作品で一番気に入ってる点は、主人公に年相応の性欲があることです。この手のハーレムものの主人公は、その年でもう枯れてんのか?と言わんばかりに、ヒロインの攻めやラキスケ・エロパニングにあっても反応(暴走)しないことが多々ありますが、この作品の主人公は邪魔さえ入らなきゃ最後まで突っ走る感じなので、男として好感が持てます。
 更新楽しみにしてますが無理はなさらぬように。

★★★ Excellent!!!

最初は正直「エロ本にありそうなタイトルだなw」と興味本位だけで読み始めましたが、ところがどっこい設定もしっかりしていて面白い作品に出会いました。
何よりタイトル通りの「嫁」達がとても魅力的で、キャラ立ちもしっかりしててみんな可愛いw
文面も誤字脱字は御愛嬌だがくどく無く、読み進めていくうちにすっかりその世界に入って一緒に生活しているような感覚になってほのぼのします。
よそ様のタイトルを出していいのかわかりませんし、自分の歳が露見しそうですが、天地無用!が好きなら結構ハマると思います!

あなたもこれを読んで、荘厳荘の住人になりませんか?