異常の信仰

作者 冬場蚕

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第2話 B-side.へのコメント

    こんにちは。読みました。

    処女作ということですが、文章はさらりと読めました。


    こう言っていいのかわかりませんが、需要と供給が釣り合った関係ですね。
    年を取ったせいかもしれませんが、もうちょっとイージーな生き方ができないのかなと無責任なことを言ってみたくなります。
    二人だけで完結した世界は二人にとっての幸せの形なのか……そうなのか。
    そうすることでしか繋がれない哀しさがそこはかとなく漂ってきました。
    あと普通に女性の計算高さが怖い。けれどあるあるですよね。

    作者からの返信

    未熟な文を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


    恋愛に足を掬われ、盲目的にひとつの幸福に依存するカップルっていうのは実際に相当な数いるんじゃないかなと思います。
    視野が狭まっているだけでもっと他の道はあったかもしれない。だけど、自分らは部外者だから口出しはできない。
    そういうもどかしさが、悲しみを産む原因なんだと思います。


    最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。コメントを頂けて嬉しかったです。まだまだ若輩者ではありますが、精進して参りますのでこれからもどうぞよろしくお願いします。

    2019年1月12日 01:46