悪魔

作者 こー

20

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

リアルな情景描写に引き込む力は他とは違うと終始感じていました。
文字や物語を追っている感覚がどんどんなくなり、ドラマやニュース映像、はたまたそこで『今、目の前で』起こっているかのような臨場感は圧巻です。
思わず現実を忘れてしまい、「あの事件さぁ」と友人に話し始めてしまってもおかしくないと思いました。

登場人物それぞれの心情や、考え方の転換なども含め、このお話はたくさんのことを私たちへ訴えかけてくるのです。

★★★ Excellent!!!

人体バラバラ事件、それも全体的に異常なまでの欠損が見られる残虐性の強いが発生する。速やかに捜査本部が設立されるが、正木は1人、過去に起きた似たような事件との関連性を洗い始める中で、この近辺にかつての事件の犯人が、少年法で裁かれず戸籍を新たに生活していることを知り──

淡々と進む文章が、状況を正確に伝えてくれながらも、難しい言い回しなどもなく世界観に没入させてくれる。
1話目ということでキャラなどの掘り下げが待たれるが、続きが気になるサスペンス