誘拐されし令嬢は、やがて虐殺剣聖と化す

作者 レド(大型獣脚類の一種)

124

46人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

生きることに空疎な意味しか持たなかったヒロインが、希望を取り戻し、喜びを取り戻し、笑顔を取り戻し、愛情を取り戻し、献身する心を取り戻し、成長してゆく姿がいい!苦しみも悲しみも憎しみも避けずに描かれたストーリーだからこそ、ヒロインがふたたび手にした自由奔放な魅力が輝きます。彼女と一緒に成長していくような、そんな気持ちさえ覚える本作品の充実感、味わってください!

★★★ Excellent!!!

主人公は一番最初に相当辛く、悲しい事件に見舞われますが、話が進むにつれ、色んな人と出会い、優しさに触れて少女は成長していきます。
少女の思考、師匠達の考えがきちんと表現されていて、共感できる部分も多いです。

世界観はかなり人類が危機的状況に置かれていて、四面楚歌みたいな勢力図になっていますが、今後この構図がどうなるのかが楽しみなる一作です。

ちょっとリアルといいますか、濃い描写がありますので、ハードな描写が好きな人にも楽しめる作品だと思います。

★★★ Excellent!!!

辛い話も多いですが、キャラクターの根底にあるのは優しさです。

ミラとブライアンの絆や可愛い仲間たちとの交流は、見ていて心が温かくなります。そしてその繋がりがあるからこそ、ミラは強くなれる。とても勇気づけられます。

幼い頃、夢中でファンタジーを読んでいた気持ちを思い出させてくれました。これからも応援しています。

★★★ Excellent!!!

主人公は明るく積極的に修行に取り組んでいる。僕は反対に暗い性格なので、主人公を見習いたい。僕も師匠に会いたかった。人生変わったかも。
テンポは割りとスピーディ。迫力のバトルシーンは、僕には描けないかな。突き抜けた面白さに、どんどん引き込まれる。
キャラクター配置が素晴らしい。特にみんなで主人公を盛り立てているところがいい。

★★★ Excellent!!!

ごく普通の女学生だった主人公は、ある日悪漢どもに拉致され暴行されてしまう!
辛うじて逃げ出したものの身も心もボロボロになった彼女。
そんな被害者の前に剣聖と呼ばれる老人が現れ手を差し伸べる。

「強くなりたいか? 誰かの食い物にされるのが嫌なら強くなれ」

と……そういう話だったハズなのですが。
作者さまの明るい性格がハードなダークファンタジーを拒絶したのでしょうか。
能天気で可愛い主人公と子煩悩な師匠がキャッキャウフフなゆるふわ修行ライフを過ごす物語へと路線変更していきます。うん、古傷が癒されるのは悪いことじゃないよ、多分。

主人公は剣聖を目指して修行中の身ですが、周りがそろって甘やかすせいで英雄となるのはいったい何時の日になることやら…?
最近の少年漫画では軽視されがちな修行パートがメインという変わった作風です。
温かい心でヒロインを見守ってやれる父性母性あふれる貴方へ、是非!

★★★ Excellent!!!

読み進めてみたら、確かに「ほっこり」しました。
敢えてファンタジーを舞台とするから書ける、ハードなテーマだと思います。

そして物語に引き込まれるからこそ、さらに辛い。
精神的に疲れるからと、一話切りするのは勿体無いと思いました。

後々登場する人々達も、それぞれに重い事情を抱えており、だからこそ傷付いた少女に優しくできるんだろうな。

とにかく息の詰まる展開!
休日にゆっくり読むのがオススメです。
大変だと思いますが、最後まで書き切って欲しいです。