小説が書けない!

作者 雲江斬太

予防接種のような気持ちで読める。

  • ★★ Very Good!!

最近、小説のようなうわごとのような文章を書き始めました。
その中で、やはりタイピングが進まなくなることが多いのですが、物語を書いている先輩の経験談としてとても興味深く読めました。

まだまだ描き始めで、
物語が動き出す。
登場人物がしゃべりだす。
というような体験はしていないのですが、最初に読んだこの教訓は支えになると思います。

また、いろいろな考えを読んでみたいと思いました!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

「小説が書けない!」
 それは作者にとって、恐怖以外の何物でもいでしょう。

 今作は、作者様自身の小説が書けなくなった時の経験を赤裸々に描きつつ、それに対する対処が丁寧に語られている良作です。

続きを読む

Askew(あすきゅー)さんの他のおすすめレビュー 237