世界でいちばん

作者 野々ちえ

リンゴの噛み跡

  • ★★★ Excellent!!!

 昔の歯みがき粉の宣伝で、『リンゴをかじったら血がつきませんか?』というのがあった。歯槽膿漏予防を謳う一節だった。本作では、リンゴがさりげなく主人公達の動機づけになっている。
 本作の『おじさん』は複雑に見えて単純、単純に見えて複雑な、一言で表現するなら一筋縄ではいかない人間である。それに寄り添う主人公の心理が、おっかなびっくりから少しずつ変化していく過程が面白い。

 詳細本作。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

マスケッターさんの他のおすすめレビュー 1,085