家族で異世界転移してんけど、儂だけがそのまんまやってん。

作者 あきのななぐさ

第4話かれい に ただよう異世界」への応援コメント

このエピソードを読む

  • あー……、結果オーライ?(笑)

    作者からの返信

    ありがとうございますー^^

    握手して、あくしゅーと共に去りぬ。とか?

    まあ、加齢に。ただ、よいました^^

    2019年3月18日 21:12

  • 執筆お疲れ様でした。

    めちゃめちゃ面白かったです。
    楽しい作品ありがとうございました。
    ( ´艸`)ww

    作者からの返信

    ありがとうございまする!

    そう言って頂けると、スエット転生したかいがあります!

    2019年1月17日 22:32

  • 素晴らしいオチでした!
    あの最初のメールの選択が、こんな形で!

    >こんな話、クサイかもしれんけどな。

    まさしくw

    めちゃくちゃ面白かったです!!

    作者からの返信

    ありがとうございますー^^

    ああ、書いてよかった^^

    2019年1月14日 09:17

  • 親父どの、やっとこ見せ場が来たと思ったらこんな役だなんて…報われませんなあ、笑えましたけど(ボソッ)ともあれ完結、お疲れさまでした!

    それにしてもほんとのほんとにほぼほぼ見てるだけでしたね、親父どの。てっきり無双的展開が⁉と思っていましたが、そんなことはなかった!(笑)いやー、笑わせてもらいました!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    そして、れびゅーもいただきありがとうございました!

    この物語は、何となく夢で見たアイディアを寄せ集めたものでしたので、オチがなかなか決まりませんでした。
    スエット来たおっさんが無双して、スエット着たおっさんの像を立ってるのにツッコむというラストも考えました。
    色々なラストを考えて、結局このおっさんはこんな感じになっちゃいました。

    あと、言わせてください。
    狼煙さんに笑ったと言ってもらえて、かなり自信がつきました!

    2019年1月14日 07:17