幸せ色のマカロン、回転パズルとティータイム

作者 月野璃子

マカロンころんころん、マカロンころんころん。これは幸せを見つける物語。

  • ★★★ Excellent!!!

マカロンころんころん。マカロンころんころん。
商店街現れたのは、『まかろんはうす』とうい名のお菓子屋さん。お店の前ではモコモコしたうさぎのぬいぐるみが踊っていて、楽しそうな雰囲気。
まかろんはうすができたその日から、主人公由希くんの世界は少しずつ変わっていきます。

大好きだったお婆ちゃんのような絵本作家になることを夢見ているけど、ついつい周りに壁作ってしまい、ぶっきらぼうな態度をとってしまうことの多い由希くん。
それはきっと、大切なことを忘れてしまっているせい。これは由希くんが失われた想い出を取り戻し、幸せを作っていくための物語。

可愛らしい空気の中に、驚くようなシリアスな展開があって、優しさとは何か、幸せとは何かを、考えさせられました。
独特な世界観と、幻想的な雰囲気がとても心地良く、読み終わった後は胸に暖かさが残りました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

無月弟さんの他のおすすめレビュー 1,174