パパサンタ奮闘記! ~ 愛する我が子達の夢を守るために頑張ります ~

作者 月野鷹星(ツキノオウセイ)

すべてのエピソードへの応援コメント

  • サンタを演じるドキドキ感をあなたへ…へのコメント


     筋書きは分かりやすいですが、良くも悪くも裏切られない感じ。何かもう一工夫ほしかったというのが率直な感想です。

     本文で気になった点を二つほど。
    『小学生になる子が男女二人』
     小学生になる子、というのは、保育園や幼稚園を卒業して間もないというイメージです。小学校中高学年を指すのは間違いかと。
    『あの日の一件以来すっかり疑心暗鬼になってしまっている。』
     どれがあの日の一件なのか分かりづらいです。恐らく妻がサンタクロースがいないことを仄めかした場面でしょうから、以前の妻の発言などと具体的に記した方が良いです。

     便宜上などと考えず子供三人には無難に名前を与えた方がよいかと思われます。名前で記されていないせいで発言している人物が分かりづらい部分があったり、親が我が子を名前ではなく息子やチビと呼ぶのはやや違和感があります。
     また情景描写が少ないため、場面の転換が非常に分かりづらいです。文章を追加するか、場面が切り替わるところで多めに改行をしてみてはどうでしょうか。

     ほのぼのとした雰囲気はよく伝わります。父親が我が子ために奮闘するというタイトル通りの物語でした。
     一工夫ほしかったというのはあくまで講評という建前があるうえでの批評ですので、作品自体の改善の必要はないのであまりお気になさらず。
     頑張ってください。

    作者からの返信

    講評ありがとうございます!

    確かに伝わりにくい部分や誤用があるかもと、自分自身でも感じていました。

    元々別企画で執筆したものであり文字数制限があった為、どうしても描写不足になってしまいました。

    次に書くときは、何かもう一工夫してみたいと思います。

    また、宜しくお願いします!

    2018年12月29日 23:24