ドア

作者 佑佳

撫子 5」への応援コメント

このエピソードを読む

  • これは……切なオブザクライな香り……!

    作者からの返信

    えむ 様
    ふおお、嗅覚そのままにきっとお涙頂戴いたします!笑

    2019年7月22日 21:43

  • 蘇芳も「誰か」を探しているのでしょうか。
    気になる伏線や言葉がたくさん出てきましたね。

    そして、撫子もやはり、この時代特有の運命の重荷を背負うのでしょうか、、、。

    作者からの返信

    にぎた 様
    そうですね、三人はそれぞれ何かしら目的があるようです。
    意識的にも、無意識的にも、それはきっと強い想いとなっていることでしょう。

    撫子の心中は書いていて辛くなりましたね(T_T)
    どうぞお見守りください!

    2019年5月27日 09:35

  • 過去、というかもっと前……? 気になる『出逢い』の話題が出てきたところで、なるほど姫なら……そういう流れもありますよね。
    蘇芳君、どうするのかなー。いろいろ深読みしたくなってくる頃合いですが、ひとまず素直に続きを待ちたいと思います(^^

    作者からの返信

    はとり 様
    いつもありがとうございます!
    ペラペラと明かしたいことは沢山ありますがまだまだまだまだ……笑
    この時代の一五才は決して楽ではなかったろうなと思いながら後半部分を展開しました。
    はてさて、知らぬところで蘇芳大ピンチですね!

    2019年2月9日 00:47