剣の勇者の二度目の異世界 〜勇者は二度目の異世界で何を成す?〜

作者 空野椿

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第1話崩れ去った日常へのコメント

    企画に参加していただきありがとうございます。
    単なる一個人の意見ですので、参考までに。

    文章が少々まどろっこしいところがあります。特に冒頭。
    せっかくなのでスッキリした方がいいでしょう。
    「日本とは程遠い、中世のヨーロッパのようだがなにかが違う月が二つある世界で一人の男は戦場を駆けていた。その男は凄まじい速さで駆けながら黒と白の二本の短剣を使いながらゲームのようなモンスターに振るい、確実にそのモンスターを屠っていた。」
    「空には月が二つ浮かんでいる。中世のヨーロッパを彷彿とさせる世界で、一人の男は戦場を駆けていた。その男は凄まじい速さで駆けながら黒と白の二本の短剣を使い、ゲームに出てくるようなモンスターたちを確実に屠っていた。」

    参考になれば幸いです。

  • 第3話やるわけないだろ?……めんどいへのコメント

    素手で鎧を凹ます^^

    拙作の主人公が体得している『天狼派古流』という古武術に匹敵しますねー♪

    面白い展開になって来ました!



    引き続き、楽しみに読ませて頂きます。



    月光狼@MoonLightWolf

  • 第2話 召喚されたのは五百年後でした……へのコメント

    異世界も二度目ともなると、なれてしまうのですね^^

    「またかよー」的な……。


    引き続き、楽しみに読ませて頂きます。



    月光狼@MoonLightWolf

  • 第1話崩れ去った日常へのコメント

     はじめまして。

    月光狼@MoonLightWolf と、申します。

    「令和元年 カクヨム作家交流会」に参加させて頂いております。

    作品を通して、良い交流をさせて頂きたいと思っております。

    よろしくお願い致します。


    引き続き、楽しみに読ませて頂きます。



    月光狼@MoonLightWolf

  • 第4話 なんでこんな目に……へのコメント

    さすがに前回の主人公の話を聞いて「あれ?なんか話が違うんじゃない?」って思わないクラスメイトはどうなんでしょうね・・・

    従っておかないとこの先の生活や扱いに問題が出るかもって事でも、とりあえず主人公に相談くらいしてもいいと思いますが。
    何の情報もない状態ならともかく、主人公の話で魔族が意思疎通の取れる外国人程度の存在であることはわかっているのだから、安易に片方に加勢して戦う事に疑問を持たないのは不自然な流れかと。

  • 第6話 過去へのコメント

    主人公がここまで話してるのに、何故にクラスの連中は戦争に参加するんだろう?
    とくに白花さんは過去の話まで聞いてるのに…
    戦争を止める方向に動くなら理解もできますが…

  • 第15話 テンプレはめんどくさいへのコメント

    ここまで読んで…

    ストーリーとかは好きです。
    でも漢字や単語の変換ミスが多すぎます。
    ほぼ毎話あります。
    読みにくいです。

    作者からの返信

    それはすいません……
    以後気おつけます

    指摘ありがとうございました

    2018年12月28日 09:27

  • 第19話 一悶着2へのコメント

    勢いがあり、ストーリーラインは面白くなりそうです。

    ただ、勢いを意識されているせいか、多少おかしな文章があります。
    例えば、「数分後、たくさんの短剣に刺された男の下が転がったのは案外すぐのことだった。」

    ”数分後””案外すぐ”などの時間の表現のダブりや、
    ”男の下”は”男の死体”の誤記などがあるので、
    書き上げられてから見直されると良いかもしれません。

    また、好みではありますが、情景描写がもう少しあると、
    想像しやすいです。

    例えば、宿り木亭の食堂はどんなところなのでしょうか?
    高級レストラン?居酒屋?
    賑わっている?寂れている?
    店内には他のお客さんはいる?
    どんな内装?
    などがわかると私の場合、物語の世界に入り込みやすくなります。


    作者からの返信

    なるほど、参考になります。
    独学で書いてきたのでそういうアドバイスはありがたいです。

    もしよければまた読んでアドバイスをくれると嬉しいです。
    今回はありがとうございました。

    2018年12月27日 16:35

  • 第3話やるわけないだろ?……めんどいへのコメント

    また読ませていただきます

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    2018年12月14日 16:10