おまけ 【秘】メイド長レポート

【秘】メイド長レポート 1

1.

【メイド長】

「お嬢さま、ビニール袋とストロー、そして空気を発生させるあの薬包をご用意いたしました」


【キャロ】

「ご苦労。で、ビニールの中に薬包とお義父さまの洗濯物を入れ、ストローを差し込み、こう縛って、中の空気をひとまず抜き去る」


【メイド長】

「そのストローを右の鼻の穴に差し込み、口を開けると」


【キャロ】

「右の鼻から入った『純然たるお義父さま匂の空気』が鼻粘膜を撫で、肺に入り後味を伴い口と左の鼻から抜ける。薬効が続く限りエンドレスにだ。うむ、これをこう……………………ぉぅ」


【メイド長】

「(阿片窟で見たことあるような顔になってる)ごゆるりと」




2.

【フェンリ三世】

「ブラベアも冬眠をねだるだけで、あんまり変な性嗜好はないっぽいな」


【メイド長】

「熊は冬眠するとき、おしりに松脂を詰めて塞いでしまうのですが――」


【フェンリ三世】

「虫が入らないようにだろう? 排泄のあとに食べて、だよな、確か」


【メイド長】

「彼女の場合は、出口から詰めます。丁寧に。このくらいのやつを」


【フェンリ三世】

「そっちかー。あいつ目立たないけど、そっちかー」


【メイド長】

「気に入った男性のもやるそうですよ? あの体格で迫られたら抵抗できないでしょう」


【フェンリ三世】

「それでかー。あいつオトコに逃げられるの、それでかー」



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます