暗号輪舞曲~悪女ジェシカと血塗られた英国王室の謎~

作者 結愛みりか

毒を操るダークヒロイン、ここに誕生ーー。

  • ★★★ Excellent!!!

本作は英国を舞台に、毒を武器に戦う主人公・ジェシカの歴史ミステリー。

舞踏会で、ベッドで、女の魅力たっぷりに任務を遂行する彼女はもはや妖艶なダークヒロイン。
そして物語にはジェシカに負けず劣らずなダークヒーロー、アルフォンスも登場!
ジェシカとアルフォンスの攻防は読み応えがあります!

普段、歴史物はあまり読まないので、最初は探り探り読んでいたのですが、上記の通りキャラクターがとても魅力的で、毎回続きが気になり、スルスルと読んでいました!

謎解き要素もあり、国を巻き込んだ政治ドラマでもあり、さらには彼女たちを取り巻く人間ドラマもありと、盛りだくさん。
また、作者さまの歴史知識の豊富さも内容に深みを持たせています。

ジェシカの行動、ラストまで目が離せません!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

読み始めてまだ大長編ものには浅いのですが、本作が埋もれてしまうのは勿体ないと、エールを送るべく、筆をとりました。

レビューの更新も予定しております。

私自身が、擬音語や擬態語にとても敏感に反応す… 続きを読む

雹月あさみさんの他のおすすめレビュー 531