マッチョと私の過ごし方

作者 緒方あきら

輝かしくアホくさい

  • Good!

 徹頭徹尾筋肉モリモリのお話。他にもギャグ小説は山ほどあるが、思わず腕立て伏せしたくなったのは本作が初めてだ。そう考えて、自分もまた脳筋になりつつあると悟り、我と我が身のアホさ加減に一人で笑った。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

マスケッターさんの他のおすすめレビュー 1,402