桶屋の市松 魔殺行~エド・オブ・ザ・デッド~

作者 筑前筑後

ゾンビと時代小説のコラボという発想

  • ★★★ Excellent!!!

発想も凄いのですが、思いついても並みの書き手では江戸時代にゾンビを登場させる難しさに断念しそうな内容。それを迫真の筆致で描いています。
見事な短編小説でした。勉強になります。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

中七七三/垢のついた夜食さんの他のおすすめレビュー 72