さよなら、サマー・カルト

作者 先川 佑介

それはきっと「夏」だから。

  • ★★★ Excellent!!!

 偶然見つけて読み始めた作品ですが、これが大収穫。
 とても良かった。
 ミステリーなのでネタバレしてはいけないでしょう。
 「今年の夏」「去年の夏」に分かれて書かれています。
 どちらも夏の持つ異様な空気みたいなものがあって。
 舞台が宗教施設だというのも特殊な環境だと思い、興味を惹かれました。

 おすすめの作品。
 
 

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

松岡弥美さんの他のおすすめレビュー 157