狂気の悪役令嬢はヤンデレで友達がいないから、庶民でコミュ障ぼっちな俺を婚約者に選びました

作者 瓜嶋 海

0

0人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?