砂の伝説

作者 はとり

本編完結、お疲れ様です!

  • ★★★ Excellent!!!

ということで、本編ラストを数分前に読みおえた自分は、本編の感想を饒舌に語り尽くしたいところではありますが、それはネタバレになるので、やめましょう(笑)

ファンタジー作品です。
ここに付け加えるならば、ファンタジーを読み慣れていない人でも、楽しめるファンタジー作品です。

これは自分がそうなのですが、ファンタジー作品というジャンルだけで構えてしまう嫌いがありまして、なかなか手に取る、読み始める覚悟になれない自分なのですが、読み始めたら、スラスラと読めます。

ファンタジーというと、なにやら専門用語が、少なからず出てくると思います。複雑な漢字を使った表現もあることでしょう。

しかし、この作品は、書き手が丁寧なので、描写はわかりやすい、そして、漢字にはルビが丁寧に振られております。

なにより、描写が綺麗なんです。

丁寧な描写に、綺麗な表現。

最強だとおもいません?w

最強かはともかく、最高なんです。

いや、もうね。読み終えて数分で書くという、この高ぶりをレビューしようと思って、書いたんですが、なんだか空回りしている気がする(笑)

読んだ自分が言えることは、楽しめるファンタジー作品!

あなたも、綺麗な世界にどっぷり浸かってみては、いかがですか?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー