◎あなたのサークルは、世間知らず御曹司の隣に配置されました。

作者 友浦乙歌@『雨の庭』8月1日発売

「恋心ってなんだったっけ?」というヒトはぜひお読みください!

  • ★★★ Excellent!!!

コミケにはいったことがないのですが、その臨場感がありありと伝わってきました。

あと本が売れないときの悲しさはよく分かります(笑)

恋愛中のやりとりがとても懐かしくて(ぼくんときはLINEがまだなかったですが(^^;)、若かりし頃のヤキモキした感じがふつふつと思い出されました。何歳になってもこういう感覚は忘れたくないものですね〜♪(´ε`)

お金持ちになってあらゆるモノが買えるようになると、あとは自己実現欲求だけらしいので、お金持ちが同人活動をしたらどんな作品を生み出すのだろう……などと様々な想像を膨らませてしまいました。

とにもかくにも「恋心ってなんだったっけ?」というヒトにぜひ読んでもらいたい作品。この先がどうなるかも気になります!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

最新話読了時のレビューです。
この作品を読んでまず思ったのは、
冒頭のコミケの一日、出店準備から販売、そして打ち上げまでの流れのガイダンスがとても丁寧!

主人公がコミケ初出店の御曹司にいろいろ説明… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

自由でハングリーな漫画家志望の夢追い女子が、コミケで隣接したサークルの美青年と運命の出逢いをする。
その美青年は、なんと超大企業の御曹司だった!?

出店準備から販売、打ち上げまで丁寧に描かれ、コミ… 続きを読む

佐々木直也さんの他のおすすめレビュー 50