木星で春を待つ鬼

作者 箱守みずき

得意ではない分野なんですが

  • Good!

10話以降はさくさく読み進めることが出来ました。登場人物は多いですが話の本筋はまっすぐなので視点がぶれず、非常に読みやすかったです。
とにかく続きが気になる。どんどんスクロールしてしまいました。ほぼ一気読みしてしまいました。
あらすじ見てると小難しそうですが、ストーリー自体はとてもシンプルです。
現代ドラマやSFを読まない人でもとっつきやすい内容だと思いました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

まるてさんの他のおすすめレビュー 53