サイケデリック・アンニュイ・ジャンク

作者 紅葉林 槭樹

すべてのエピソードへの応援コメント

  • sec.10 リミニセントへのコメント

    感情とか、ロボットの描写とか、色々驚くことはあったのだがなんといっても驚いたのは…短い!
    とても短く、それでいて密度濃くまとめてやがる!!
    脱帽しました…。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    もともとカクヨムコンの短編部門に送った作品でして……ジャスト1万文字で書かせていただきました。その中で濃くまとまってると行っていただけるとマジで心底嬉しいです。ありがとうございます……!

    2019年8月5日 23:49

  • sec.04 リペンタントへのコメント

    父さん…。

  • sec.01 ジャジーへのコメント

    く、クソ親父すぎる…。

  • sec.04 リペンタントへのコメント

    父親の方もヤバい事になっていますね。

    作者からの返信

    ありがとうございます! こう、親父さんの方も選択を強いられてるよ、って言うのがやりたかったのです……!

    2019年6月25日 08:28

  • sec.03 コンフリクティングへのコメント

    行くしかないよな、行け! 有理!

  • sec.02 トラジックへのコメント

    その言葉は希望か絶望か? 呪法の儀式に似てますね。

  • sec.01 ジャジーへのコメント

    げ、外道っ! 
    なんつう、恐ろしい兵器だよ。

  • sec.10 リミニセントへのコメント

    世界と家族を天秤にかける、想像しただけでもゾッとしますよね。
    通常の人間の精神は、どちらを選んでも罪悪感に耐えきれないかもしれない…
    そんな中、守られた世界の存続が、たった二人の恋人同士に選ばれた。
    とても悲しくて切なくて、思わず平和や安寧のありがたさが身にしみますね!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    そう、その「選択」のところが伝わってとても嬉しいです……ありがとうございます、

    2019年1月17日 23:44

  • sec.10 リミニセントへのコメント

    残り一気読みしてしまった……!なんちゅうもんを書いてしまうんや!

    作者からの返信

    一気読み感謝ですー!

    いやあ、みんなが思ってるより1万字って多い気がするんですよね……!

    2018年12月11日 12:31

  • sec.02 トラジックへのコメント

    おぞましい話だけど、この理不尽で不条理な設定がこれ、盛り上がりますね!
    もし、恋人が地球を救うために燃料にされたら…この、燃料って不安。
    よく脳味噌だけロボに移植とか、強化人間に改造してとかならあるけど。
    でも、燃料なんだ…それってどういう意味なんだろう、どうなってるんだろ。
    ちょっと恐い想像をしてしまいますが、結末を見届けたいと思います!

    作者からの返信

    ありがとうございまーす!

    シリアスなセカイ系として楽しんでいただければ……と!

    2018年12月11日 12:30

  • sec.04 リペンタントへのコメント

    限りなく妖しい(褒め言葉)SFが始まろうとしている感、良いですね…! これぞセカイ系

    作者からの返信

    もう何度も言ってるのですがこれぞセカイ系って言われると嬉しくて嬉しくて……ほんとありがとうございます。

    2018年12月6日 21:50

  • sec.04 リペンタントへのコメント

    クソ親父、クソ親父じゃなかったんかワレェ!?

    作者からの返信

    ありがとうございます……!
    こんな父親は嫌だなーって言うのを書いたのです……!

    少なくとも理由はある、そんな感じの人ですね。

    2018年12月4日 17:08

  • sec.03 コンフリクティングへのコメント

    展開早い!次回は主人公機登場かな?

  • sec.01 ジャジーへのコメント

    クソでゲスな親父のインパクト強すぎ!

  • sec.02 トラジックへのコメント

    義父という言い回し……

    作者からの返信

    いや若干混乱させてしまったみたいで……!

    ここは有理に対して約束してるのですよね……たしかに分かりにくいかも。

    今後の参考になります、 ありがとうございました!

    2018年12月3日 11:18

  • sec.04 リペンタントへのコメント

    そういう……

  • sec.03 コンフリクティングへのコメント

    「空気の読めない男が投げかける」

    この文が全てを表しているような。有理よ、全てと闘え!

  • sec.01 ジャジーへのコメント

    良い……これ良い……

    失った恋人。それを祭るは父親。この狂いっぷり、好み。

  • sec.04 リペンタントへのコメント

    だからクソ親父を演じたのか

    作者からの返信

    紅葉林の想定していた通りの反応をたどっていただけてものすごく嬉しいです! ありがとうございます!

    クソ親父という言われ方がしっくりきすぎてる。

    2018年12月3日 11:16

  • sec.03 コンフリクティングへのコメント

    白髪って、この短時間でとんでもないストレス抱え込んだんですね

  • sec.02 トラジックへのコメント

    流石、弱点をついてくる親父だ

  • sec.01 ジャジーへのコメント

    いきなりクソ親父から始まる重い展開だ!

  • sec.03 コンフリクティングへのコメント

    シンプルなセカイ系…… 良いですね。短編ということはこのあとすぐに
    戦闘と結末に流れるのかと思いつつ。彼がどんな最期を迎えるのか
    楽しみにしております!

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    短編ならではのスピーディーさを楽しんでいただければ……!

    2018年12月2日 16:22

  • sec.03 コンフリクティングへのコメント

    彼女を守るか、望まぬ世界を守るか
    その二者択一から始まる閉塞的なシチュエーションは、まさしくセカイ系のそれだなと感じます! 彩褻… 一体どんなメカなんだ!

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    彩褻……どんなメカなんでしょうね!(ニヤニヤ

    2018年12月2日 16:21