浪人生で滝沢塾塾生の僕は今日も仮想世界で青春を謳歌します!

作者 山下ひろかず

123

43人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

転校をきっかけに孤独な高校生活を送った主人公、桜庭勇気。
昔の友人達と同じ大学へ通うため必死で勉強するも、インフルエンザにかかり試験を受けることすら出来なかった。絶望の中、自殺を考える。

全力の暗い雰囲気ですが、プロローグを読み終わる頃には違う感覚に襲われるでしょう。

滝沢塾、塾長 滝沢小夜との出会いで、広がっていく夢のような世界。
次はどんな楽しいことが、何が起きるのか、期待を胸に読み進みました。

楽しいVRの世界観。逆に勉強という苦行のあり方、考え方を根底から覆す作風が魅力的です。

コミカルで活き活きとした会話が読みやすく、サクサクと進行する物語も読み手を夢中にさせてくれるでしょう。

作者さまの込められた優しく温かい世界。
青春という言葉に詰まった想い。

一読推奨の作品です。

★★★ Excellent!!!

少年の名前は桜庭勇気。
とある事情から受験失敗を苦に自殺を決意して、いざ自殺をしようと心見るが、そこで出会ったのは滝沢塾塾長:滝沢小夜だった。

「滝沢塾」、これが物語の中心になります。
現実世界とは別に今リアルの世界でも流行って注目されているVRシステムを導入した塾で、「ゲーム」という要素を取り入れたありそうでない新しい発想。この時点で、読者の心を丸掴みされます。

現実問題、今「教育」という面では非常にシビアな時代。
そんな中、この物語はリアルでありそうなのがまたいいんです。
「学力がUPすると、ステータスが向上」、レベル上げ好きには堪らないし、特にRPG好きの人が「滝沢塾」に入ったら、もう凄いでしょう!
ちなみに私も、レベル上げ大好きなので、もしできたら必ず入ります!(笑)
ライトノベル、というのに相応しい汗と青春と甘酸っぱさが詰まった愛を感じる作品だと感じました!


学園、バトル、VR、青春、ヒロイン……あれ?
この物語、カテゴリーでもすべて詰まっていて無敵じゃないですか!?
名作中の名作、作者様の愛の詰まった最高の物語です!
あなたも是非、その手にとって一緒に学園へ入学しましょう!!

……そして、最終話。
作者様らしい山下節と、ああ……もう!!見たい、続きが見たいです!!
青春は続く、これからも彼らの物語は夢の中でずっと永遠に!!

★★★ Excellent!!!

学習塾にVRゲームの要素を取り入れた「滝沢塾」を舞台とした本作。

学びと冒険を通して、主人公の勇気や塾で再会した幼馴染たちの繰り広げる青春模様が見ていてとても楽しいです。

滝沢塾での日々で彼れが何を得、学んでいくのか。
卒塾する頃には、成長した彼らはどんな姿を見せてくれるのか、今からとても楽しみです。

塾とVRは相性が良さそうですよね。
例えば住んでいる地域に関わらず、仮想空間の中で同じタイミングで同じ授業を受けたりも出来そうですし。
将来的に、本当にVRを取り入れた塾が誕生したりするかもしれませんね。

★★★ Excellent!!!

主人公自殺というあわやな展開から始まりますが、全体は肩の力を抜いて楽しめるストレスフリーな進行なのでご安心!!

勉強というものが一つのテーマとしてあるものの、堅苦しい展開はナシ!
魅力的なキャラクターと、ゲーム感溢れるコミカルな世界観に安心出来る素敵な世界観です。

また主人公の心情――劣等感や失ってしまった過去の描写は――なかなか真に迫るものがあり、今後もふと見えるところで活躍してくるものと勝手に期待しちゃってます!!

これからどう桜庭君が人生を好転させていくのか!? 進学は? 恋愛は!?
みなさんもページを繰って、その生き様を堪能していきましょう!

★★★ Excellent!!!

主人公の桜庭勇気は転校をきっかけに孤独な中高生活を送り、大学受験には失敗。
ひょんなことから、とある学習塾に入るとかつての仲間たちがいて、異世界ファンタジーのような毎日を送ることに。

浪人を経験したことのある人なら、常にプレッシャーや不安と戦っていなければならないのは身に覚えがあるはず。
しかしこの滝沢塾ではそういったものとは無縁。
冒険、青春、友情、そして恋愛の予感。

1話1話の長さが丁度良く、テンポもキャラも良い。
ぜひ、冬の大学受験編まで続けてください。

★★★ Excellent!!!

大学受験に失敗した桜庭勇気は自殺を試みるも、ある美女によって妨害される。
そして、塾長たる彼女の勧めで入った場所はVRの滝沢塾で……。

これは良い勉強方法だと感激しました!
今日日、インターネット学校などがあるんですから、VRの塾があっても不思議じゃないですし、むしろ実体験型という意味ではVRの方が現実味があって良いかと。

社会に出てからの、柔軟性、チームワーク、問題解決能力、メンタルケア、スルースキル……この世界で学べることがいっぱいあると思いました。

あぁ、わたしもイエローカードのメンバーに入りたいっ!
そう思わせてくれる、とても面白い物語です。^-^

★★★ Excellent!!!

受験に失敗したことから自殺を図った主人公は、同じマンションに住む女性に説得され、彼女が経営する塾に勧誘される。
その塾こそが「滝沢塾」。
現実世界ではなくVR空間にのみ存在する、ゲームの要素を取り入れた画期的な塾であった……という導入でスタートするコメディ小説です。

有名大学や予備校がYouTubeなどを利用して講義を配信することも珍しくない今日では、VRで塾に通うというアイデア自体はさほどユニークではないかもしれません。
しかし、そこに広がる景色がファンタジーの世界そのものだったとしたら?
そればかりか「学力が向上するとステータスがアップする」など、学習にもゲーム的要素が深く関わっているとしたら、これほど楽しい教育機関はないと言っても過言ではありませんよね。

受験の失敗や大学の廃業によって唐突に与えられてしまった一年を、学生の夢とも呼べるような場所で、仲間と高め合ったり敵と戦ったりして過ごす。
ライトノベルならではの設定に支えられた、爽やかな青春小説です。

★★★ Excellent!!!

誰しも子どもの頃に一度はこう思ったことがあるはずです。
「嫌いな勉強なんかしたくない。ゲームをやって褒められる世界にならないかなぁ」と。
そんな甘い話があるわけない?…いいえ、実現しました。
それが滝沢塾。最新のヴァーチャルリアリティシステムを取り入れ、オンラインゲームで遊びながら勉強まで出来ちまう画期的な予備校なのです!

大人なら口をあんぐりと開けたままになる純粋な子どもの為の発想。
それを作り上げた功績は高く評価されるべきだと思います。

ですが、私も教職について少し齧った身。書かずにはいられません。
現実の日本では生徒の「生きる力」を高める教育が求められています。
学ぶことの楽しさそれ自体を教え、生涯学習の姿勢を身につけさせること。
それが(随分前から言われていますが)教育業界の課題です。
ご褒美でつるやり方でそれが実現できるのか? …というのがツマラナイ大人の反発ですね。
それに対し答えを示すことが出来れば、大人も黙る名作と言えるのですが…。予備校は学校と違う? それも ごもっとも!

それはともかく、昔の仲間たちと再会し予備校で送る青春活劇としての側面も持っていますので……ゲームやバトル要素がある学園ものを愛する諸兄におススメです!

★★★ Excellent!!!

自殺未遂からのVR塾での青春謳歌。
ファンタジーな世界を舞台に、ラブコメと仲間達と力を合わせたバトルが繰り広げられます。

女の子たち同士がわちゃわちゃじゃれついているのがかわいいです。
ゲームのワクワク感楽しさを読み手も感じられる作品。
VRの世界が美しく、私もそこを旅したい!
主人公が強いのにどこか控えめな所が、物語へ入り込みやすくしていて好感度高いです。

お疲れな日々の合間に、軽く楽しいこちらの1本いかがですか?

★★★ Excellent!!!

受験失敗で自殺?いきなりハードモードかと思いきや、塾長さんに助けられ、幼馴染やら友達やら、なんやかんやでなんやかんやw
VRの塾とか、塾なのにファンタジーな世界で戦闘したりとか、勉強しないと強くならんよとか、色々面白い設定ですよね、テンポも良くて読みやすいですよ~。


「私が滝沢塾塾長! 滝沢小夜であーーる!」と言うのは有りませんがw
なかなか魁なアレ的なノリの塾長さんもいい味出してますw

★★★ Excellent!!!

拝読させていただきました!

VRに学習塾の取り合わせ……
ほうほうと思って手にとって、読ませていただきました!

読んでみればファンタジー系の話で、勉強がステータス等に関わってくる。
面白い設定だと思います!

キャラ達も立っていて、ワイワイしてる感じがよいと思いました!

引き続き応援しています!

★★★ Excellent!!!

受験に失敗した主人公。
一度は死を選びますが、その主人公を救った人物に勧められ滝沢塾に入塾します。
だが、そこは仮想世界の塾でした。

異世界で魔物やモンスター退治。
コミカルな文章と軽快なテンポで進むストーリー。
登場人物のキャラがとにかく面白い。
冒険、青春ファンタジーです。


(第十三話 思わぬ先客 拝読後のレビュー)