たくさんの優しさ

優しさに包まれたならきっと目にうつるすべてのことはメッセージ

小さい頃は神さまがいて。by松任谷由実

コメント下さるみんなが優しいとおもう。

カクヨムに支えられてるね。

今日見てきたのは天気の子

以下ネタバレ注意


男の子が必死になって女の子に会いたいという話。若い!若ーい!

2人で世界を変えちゃったけど最後はやっぱりあなたといたい。

愛にできることはまだあるかい?テンポのいいストーリーで感動させるところはもっていって。考えたのは一番大事な人は身近にいるってこと。笑い合って泣き合って、一緒にいるために必死になって。青春だね。

大人達はちょっと冷めてて若い2人を引き離すんだけどそれに負けず恋する男子は走る走る。

そんなに大切かい?あの子のこと、、

かけがえのない人を見つけたらあとは突っ走った。後先考えずに。だれかを笑顔にしてあげることが大切だから。

自分の居場所が見つかったから。、

でも大人のやり方は間違っていなくて、ちゃんと面倒みてくれてる。

長い間待っていた甲斐あって新しいスタートは順調だ。

2人の絆はもうだいじょうぶ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます