ナンパされる

もしもチャンスをつかめたならたった一回きりの人生自分が変われる方向を見つけ出したならその道を選ぶのだろうか?

ドン底の未来から救出される気配を感じたらすぐに乗っかることができるだろうか?

私はサイコ。サイコパス。カフェイン中毒の睡眠薬過多の病弱者だけど夢を叶えたくないわけじゃないからチャンスが転がり込んでくるのを待って埃をかぶった時間をうおさおしてる。

一攫千金の夢を捨てきれない。服のしわを伸ばして洗濯物干しに干すと夏の熱気ですぐ乾く、パンツはティーバッグで下の毛は綺麗に処理してる。いいでしょ?別に。下着くらいおしゃれさせてよ。

鏡の前に立ち痩せてうきでた肋骨を眺めもうちょい太った方が魅力的だなとご飯に納豆をかけて食べる。胸はdカップ問題ない。

細長い足を露出したスカートを履いて歩いていたらナンパされた。お姉さんどこ行くの?こんなに暑いなか歩いてたら熱中症なって危ないよ、車乗っていきなよ

私は笑顔でありがとうでも、と断った。

実はスタイルいい人だなってさっきから目で追ってたんだよ、怪しいもんじゃないから車乗っていきなよ

ありがとう

親切でいい人だなって思ったが私は彼氏と待ち合わせ。彼氏ひとすじだからお断り。

ナンパされることはよくある。これで3回目。前はスーパーで。その前には駅で。どの人とも一度きりの会話だけど、まだまだ私いけるのかな、と自信になる。多分ミニスカートで1人でいるから声かけやすいんだろね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます