悪夢

お父様が死んだ・・・何で・・・どうして・・・そう思っても・・・目の前の死体は消えない・・・


何でお父様が死んでいるの・・・・・?結界は・・・?


お父様が傷を負っても、自動で回復するように、魔法だってかけていた・・・なのに・・・・どうして・・・?


何が何だかわからない・・ただ解るのは・・・目の前に・・・見える・・・お父様の死体・・・


いやあああああああああ!!!!!!


夢の中で叫んで・・・私は目を覚ました・・・


・・・久しぶりに見てしまったお父様が死んでしまう夢・・・


切っ掛けは、バクバ王の記憶を手に入れた時から始まった・・・


お父様が居ない世界の夢を見る・・・


お父様が死ぬ夢を見る・・・


お父様を殺す夢を見る・・・


お父様が私を怯える夢を見る・・・


お父様が私を殺そうとする夢を見る・・・


お父様が・・・お父様が・・・お父様が・・・


途轍もない悪夢を見る・・・


バクバ王の記憶を受け取って以来・・・どうしても、その負の感情が抜けない・・・


・・・お父様は、私の隣で寝ている・・・それが解っていても・・・どうしても、考えてしまう・・・


お父様が私の暴走を抑えてくれて・・・救ってくれた時、一時的に、私は悪夢を見なくなった・・・


だけど、魔王に一度負けて・・・それが変わった・・・


その時の私は、調子に乗っていたんだと思う・・・一度も負けたことが無い・・・英雄クラスの人間でさえ、試合形式であったが、闘って勝った・・・


だから、どんな人物でも、状況でも・・・頑張れば、勝てる・・・そう信じていた・・・


だけど・・・私は、魔王と闘い・・・


そして、死にかけた・・・自分で一年前の自分より・・・強くなったと思ったのに、負けた・・・


私は、強くなって魔王を倒すまで、お父様と離れようとした・・・だけど、お父様は私に着いてきてくれると言ってきてくれた・・・


私はその申し出を断れず・・・そのまま受け入れた・・・


・・・それからだ・・・一度収まった悪夢をまた見る様になったのは・・・


その悪夢は以前と違い、お父様を殺す夢、お父様が私を怯える夢、お父様が私を殺そうとする夢は見なくなったが、変わりにお父様が死ぬ夢・・・お父様が居ない夢をよく見る様なった・・・


・・・当り前だ・・・お父様は、私より弱い・・・だから、死ぬ可能性だって多いにある・・・例え、どれだけ私が強くなろうと・・・どれだけ、準備をしようと、一瞬でお父様が死ぬ可能性があるのだ・・・


・・・・いや・・・違う・・・いくら強くなろうが守れない・・・?


そんなのただ、私が弱かったから!守れなかった時の言い訳だ!!


私が強くなれば・・・誰よりも・・・誰も真似が出来ない位強くなれば・・・お父様を守れるんじゃないか・・・


それこそ、精霊さんが以前講義で言っていた・・・神様の様に・・・


何でも、この世界の神様は、世界に直接的な干渉が出来ない代わりに、すざましい力を持っているらしい・・・


精霊さんも、神話の話・・・おとぎ話の様な話だと言っていたが・・・魔界に来て・・・書物を読んでいる内に・・・本当に居るのではと考える様になった・・・


人智を超えた力を持っている存在・・・本当に居るのだったら・・・いや・・・それだけの力を持った存在になれるのなら・・・お父様を救えるのでは・・・?


・・・・それからは、必死になって強くなった・・・


魔神獣という、魔神が召喚した神に近い存在の魔物を倒していった・・・


魔王を倒した際・・・魔神が魔王の意識を乗っ取ったが、偽物だとわかり・・・本物の魔神を倒せるように強くなる様に努力した・・・


・・・・そして・・・今・・・創造神ズアル・・・絶対神ドーラを倒した今・・・こんな夢を見る何て・・・


ああ・・・そうか・・・まだ力が足りないんだ・・・


だからこんな夢を見るんだ・・・だけど・・・これからどうやって強くなればいい・・・?


・・・この世界で強い神様なんて・・・この世界には居ないんじゃあ・・・・


あっそっか・・・この世界じゃなければいいんだ!!


他の世界の神と手合わせをして強くなっていけば・・・だけど・・・そうしたら、お父様と離れ離れになるし・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・分体を作って送ればいいか♪


力は物凄く弱くなるけど・・・代わりにそれだけ経験値がつめるって事だし・・・それに、相手がどれだけ強くても勝てる様にならないと・・・いざって時に、お父様を救えないし・・・・


・・・・・・・・・・絶対夢の通りにはさせない・・・・


・・・バクバ王の記憶から、見た悪夢・・・確かに今までは、悪夢の様に、ムウが死ぬ可能性はあった・・・・


だが、絶対神ドーラ、創造神ズアルを倒した今・・・ムウが死ぬ可能性は、ほぼ無い・・・と言うより、それだけの力を持った神がこの世界に来る可能性は殆どない・・・


自分を管理している、世界それ以外の世界に来るのは、よほど、野心が高い神か・・・暇人くらいである・・・


大体は、自分の世界を管理するだけで、精一杯中身が多いのが現状だ・・・


なのに、なぜ、フウがあんな悪夢を見たのか・・・


それは、ただの以前の悪夢を見たことによる、フラッシュバック・・・


全てのしがらみから解放されて・・・肩の荷が降りた事による、幸せを味わっていた今・・・


逆にこの幸せがずっと続いてくれるのか・・・そんな心配が心の中にすくっていた為・・・あんな悪夢を見たに過ぎない・・・


バクバ王の記憶により、負の記憶を持っている今のフウには・・・今の幸せが一瞬で消えてしまうのではという不安を常に持っていた・・・


今までは、魔神を倒すという目標があった為・・・それを見据えてひたすらに努力していた・・・


だが・・・今のフウは、全ての神を含めた者達より・・・強くなるという、途方もない目標を作り出した・・・・


普通なら・・・絶対に考えない・・・あり得ない思考・・・だが・・・フウはそれを真剣に考えた・・・


・・・・フウのあくなき強さの渇望は・・・更に加速するのであった・・・

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます