SOLVE〈美しく青き思案〉

作者 谷川流慕

27

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

教育実習生、藍衣恵里菜先生が、個性溢れる生徒たちと協力し、事件を解決に導くミステリー!

協力する生徒は、ルービックキューブを回し続けるIQ180の天才生徒と、数多の不良どもを統率するヤンキーの頭だがママ大好きのマザコンヤンキーという、個性的すぎる凸凹チーム!

これだけでも面白いのですが、そんなみんなを舎弟のごとく懐柔する藍衣先生のたくましさ、強引さに脱帽です!

最初は学園内の小さな事件を解決に導きますが、次第に大きくなり、藍衣先生の幼少時代に遡る関係者の冤罪に迫っていきます☆

ミステリーとしても素晴らしいですが、大阪を舞台に美人教育実習生と一癖も二癖もある生徒たちの奔走する姿は、読者を引き寄せて放さないものだと思います♪

是非ご一読ください!

★★★ Excellent!!!

事件の発端は、大阪府豊中市にある服部緑地公園で発見された、女子高生の溺死体と、彼女を殺したとされる男の自殺。
世間ではこの話はそれでおしまいなのですが、パワフルな美人女子大生の藍衣恵里菜は違います。

殺された女子生徒が通っていた学園に教育実習生として潜入。
ルービックキューブを手放せない九部粟生や、やんちゃだがマザコンの近藤昌弘ら生徒たちと共に、学校内のいじめや万引き事件の冤罪などを解決していきます。

しかし、藍衣先生の目的は学園内の事件を解決するだけではありません。
様々な事件を解決する中で、次々と明らかになる藍衣先生の過去と強さの秘密。
意外な人物との再会など、あっという間に引き込まれて目が離せません。

藍衣先生の両親を騙した詐欺師との決着は?
プロローグで起きた事件の真相は?
人の心が丁寧に描かれて、伏線が徐々に回収されていく本格的なミステリー。
最後まで楽しみにしています!!

★★★ Excellent!!!

美人教育実習生、藍衣恵里菜がIQ180の高い知能指数を持ちながら、学習障害の九部粟生の犯罪心理学的な見方からの助言を受けながら事件の謎を探っていきます。恵里菜が事件解決に取り組む中で真面目に生徒たちやその親たちと関わっていく純真な生き方に心が打たれます。現代社会のネットワーク的な柵から生じる歪みや悲しみもそっと浮き彫りにしながら、事件が起こる背景とその真相に迫っていくプロセスを描いた本格社会派ミステリーです。