レッドに恋しちゃダメですか!? ~幻獣戦団アニマライザー~

作者 板野かも

JKの恋と成長を通して、戦隊メンバーのリアルな心情を緻密に描いた物語。

  • ★★★ Excellent!!!

幼い頃にニチアサタイムをワクワクしながら待っていた人、子供と一緒にニチアサタイムを観ていた(る)人。
スーパー戦隊のテンプレを目にしたことがある人ならば「あるある」とニヤリとしてしまう、それでいて子供向け番組では描かれないリアルを絶妙に盛り込んだ、まさに大人向けのスーパー戦隊です。

主人公は戦隊メンバーに加わったばかりの現役JKである咲良。
戦いよりも恋愛を優先させて脱退した先輩ピンクを恨みつつ、純潔であることを強要される自身の立場を恨みつつ、戸惑いすら許さないとばかりに無駄に熱く自分を鼓舞するリーダーのレッド(おっさん)を恨みつつ、仕方なしに戦隊の一翼を担う役目をなんとか務めていくのですが──

物語の主軸としては、そんな咲良が戦隊メンバーとして心も技も成長させていく様子を、端正で緻密な文章を通して丁寧に描いている形になっています。
そこに絡んでくるのが、戦隊のリーダーであり、長年の宿敵を倒すことに己の人生を賭けているレッドの焔の存在です。

三十歳にして戦っている(=純潔を守ってる=DT)彼は、外見も口調も性格も、とにかく全てが無駄に暑苦しい!
そんな彼に最初は嫌悪感を抱くばかりだった咲良でしたが、生命の危機に晒されたり、自分の無力さに歯噛みしたりする度に、彼女を守り、次なるステージに導いてくれるのが彼でした。

彼に反発する気持ちを子供じみているとどこかで自覚しつつ、なかなか素直に彼の存在を認められない咲良ですが、最新話あたりでは心のどこかで少しずつ焔のことを意識し出しています。
戦いでは、中ボス的立ち位置の新たな敵が出現し、これまでの戦い方ではまったく歯が立たないというピンチに陥るアニマライザーの五人。
メンバーの中で自分はどんな役割を担えるのか、そんな戦隊メンバーとしての自覚を着実に芽生えさせている咲良は、自身に芽吹いた焔への感情も育てていくことができるのか。
ますます激化する戦闘の中で、咲良の成長と今後の彼女の恋の行方を楽しみに見守っていきたいと思います!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

侘助ヒマリさんの他のおすすめレビュー 549