ダン・ディ!~その男、ダンジョンディガー~

作者 栄織タスク

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第一回ダンジョン作成講座(物理)へのコメント

    栄織タスク様、スコップを用いる描写など臨場感が凄いですね!
    不遇なカドモス君には、是非ともサクセスして欲しいです。
    ダンジョンがコツコツ広がっていく感覚が堪りませんね!
    (物理)というタイトルが素敵すぎますw

    作者からの返信

    レド様、ありがとうございます!
    ダンジョンを通じて色々なことが解決していく様子を、楽しんでいただければ幸いです。
    物理、というワードは意外とパワーワードですよね。

    2019年3月8日 16:30

  • ダンジョンディガー、怒るへのコメント

    もっちゅもっちゅ言ってる場合じゃなくなってきた。
    (´・ω・)

    作者からの返信

    フォルナート君は平常運転です>w<

    2019年2月12日 22:27

  • 土掘る農夫たちの唄へのコメント

    落ち着いて考えてはいけないwww

    作者からの返信

    落ち着いて考えたが最後、恥ずかしくなりますww

    2019年2月12日 22:27

  • アーマット・カルリザの受難へのコメント

    あれっ???www

    作者からの返信

    何か気にかかるところがございましたでしょうか?w

    2019年2月12日 22:26

  • コルプス村のダンジョンへのコメント

    なんか、兄貴よかったな…よくある嫌な奴で終わらなくて、本当によかった。
    正直「どうやってぎゃふんと言わされるのかな」って楽しみにもしてましたが。
    思ってたよりずっと、よかった…彼もまた、少し自分をこじらせてただけなんですね。
    そして、人間とはいつどこで成長をみせるかわからない…チャンスは無限にある。
    いやあ、なんか凄く穏やかでいい再会になって、本当によかったです!ここ好き!

    作者からの返信

    誰もが何かしらの問題を抱えて生きていて、誰もがそれを解決させたりさせられなかったりするわけですよね。
    ファンタジーとはいえ、人の暮らす世界を描いていますので、そういうところを短絡的にはしたくなかったのです。
    ありがとうございます!

    2019年2月10日 14:58

  • 掘る領主、悩む代官へのコメント

    ダンディ、直球すぎるよ!ド直球だよ!(笑)
    でも、ダンジョン製作が軌道に乗ったところで、腹違いの兄の来襲…
    息つく暇もなく、イベントが押し寄せてきますな!
    今回のイベントは、できれば穏便に過ごしたいですが…?
    さてさて、どうなるやら!続き、拝見させてもらいまっす!

    作者からの返信

    ダンジョン内部のことだけだとイベントが息切れしてしまうのです(笑)

    2019年2月10日 14:57

  • 大迷宮都市コルプスへのコメント

    最後はダンジョンディガーとして後進を育てていくんだ! こうして受け継がれていくんだなあ。

    完結おつかれさまでした! 読みやすくて温かみのある作品でした!

    作者からの返信

    最終話の案はいくつかあったんですが、何もかも繋がっていく……そういう展開を描くべきだなと思いました。
    応援ありがとうございました!

    2019年2月10日 14:56

  • 大地が運ぶ幸せへのコメント

    地元土産としてフォルナート君饅頭とか売った方が良い!

    作者からの返信

    フォルナート君まんじゅう……。
    焼き印のデザインをしてくれる鍛冶屋さんを探さないと!

    2019年2月10日 14:56

  • 宝箱には気をつけようへのコメント

    色恋も不器用な姫様はやはり手先も不器用なのでありましたとさ。

    作者からの返信

    姫様は不器用であるべきだと思うのです(美学

    2019年2月10日 14:55

  • まだ麦の出来はダンジョンのお陰とは言え…へのコメント

    やはり2人、何かあったな……(得心)

    作者からの返信

    それは二人だけが知っています(ニヨニヨ

    2019年2月10日 14:54

  • ダンジョンディガー、動くへのコメント

    ここでリテムかーー!!! 盛り上がりも最高潮だ!!

    作者からの返信

    リテム様も事態の収拾に出張ってくださいました!

    2019年2月10日 14:54

  • ダンジョンディガー、怒るへのコメント

    バイソン可愛いって書こうとしたのに、風向きが変わった……!

    作者からの返信

    バイソンの可愛さでは解決できませんでした!

    2019年2月10日 14:53

  • ダンジョンボスを任命しようへのコメント

    バイソン可愛い&可愛い(語彙力)

    作者からの返信

    カルリッツァキングバイソンは大きくなると可愛いでは言い表せない巨体になりますが……ッ!

    2019年2月10日 14:52

  • はたらきものの妖精たちへのコメント

    ノッカー可愛い&可愛い(前話とコメントが一緒)

    作者からの返信

    ノッカーは可愛いですよ!さらに働き者という非の打ちどころのなさ!(前話と返信が一緒)

    2019年2月10日 14:48

  • ダンジョンに住む妖精へのコメント

    ノッカー可愛い&可愛い

    作者からの返信

    ノッカーは可愛いですよ!さらに働き者という非の打ちどころのなさ!

    2019年2月10日 14:47

  • 土掘る農夫たちの唄へのコメント

    音頭www 詩人のアレンジが気になるwww

    作者からの返信

    音頭ですねえ。詩人がどんなアレンジをするのかは気になるところですが、きっとカドモスくんはみもだえることでしょう。

    2019年2月5日 22:14

  • コルプス村のダンジョンへのコメント

    村人、とても良い……元気をくれる……

    作者からの返信

    当作品は村人の善良さを前面に押し出しております。

    2019年2月5日 22:13

  • 大迷宮都市コルプスへのコメント

    完結!

    きれいにまとまった話でした。
    幸せな話でよかったよかった。

    作者からの返信

    読了ありがとうございます!
    幸せな話にまとめました。ダンジョンを創る側に特化した話、最後まで楽しんでいただけたなら何よりです。

    2019年2月5日 22:12

  • 大地が運ぶ幸せへのコメント

    リア充が2組も!(笑)
    ハッピーエンド一直線やねぇ~。


    >礼を言って村へと書けていくタロンを見送って、立ち上がる。

    タロン→ラッター
    書けていく→駆けていく

    作者からの返信

    訂正しました!ありがとうございます。
    リア充はそれだけの努力をしたので、祝福していただけましたら。

    2019年2月5日 22:13

  • アーマット・カルリザの受難へのコメント

    秒殺じゃないかwww

    作者からの返信

    ええ、ですから受難なのですw

    2019年2月5日 21:20

  • 王女モニア・ラクティムの充実へのコメント

    コージさんがこれまでで最高のイケメンっぷりを発揮している。

    作者からの返信

    コージさんはイケオジですから。

    2019年2月5日 21:20

  • そして姫様は襲来するへのコメント

    普通にラブコメになってきた!

    作者からの返信

    普通かどうかは……w

    2019年2月5日 21:20

  • 地上では収穫を、地下では注意喚起をへのコメント

    >「はっはっは、カドモス君。何を言うのかねはっはっは」

    誤魔化し方がヘタwww

    作者からの返信

    たぶんごまかす気がないんですw

    2019年2月5日 21:19

  • 掘って掘ってまた掘ってへのコメント

    確かにガーゴイルとか、雨樋の彫刻ですもんね……!

    作者からの返信

    究極的にはモンスターも備品なのかもしれません(マテ

    2019年2月5日 21:07

  • ダンジョンディガー、動くへのコメント

    二人はやったのか……そうか……

    作者からの返信

    やったのかどうかはご想像にお任せしますw

    2019年2月5日 21:06

  • 掘る領主、悩む代官へのコメント

    ヒロイン登場! と思ったらみんなコメント欄に書いてましたね。笑

    作者からの返信

    どうやらこの作品では、ヒロインが登場しただけで驚きとともに迎えられるようでして……

    2019年2月5日 21:06

  • 神話とひとりの少女の昔へのコメント

    コージのあと2匹のボスモンスターの出番はないのかな?

    作者からの返信

    さあどうでしょう(某監督並感

    2019年2月5日 21:05

  • 掘る前にはやはり準備が必要だへのコメント

    なるほどですね、ボスが復活するわけじゃないから、ダミーを倒させるってことか! 理に適ってますね!

    作者からの返信

    ボスが復活するダンジョンと、しないダンジョンと。
    ゲーム性の違いと言ってしまえばそれまでなんですが、ダンジョンを村おこしの題材にするならボスが復活しないとだめだな、と思いまして。
    ならコピーにしてしまえ、となったわけです。

    2019年2月5日 21:05

  • 大迷宮都市コルプスへのコメント

    完結ー!!
    サッパリきれいに終わった反面、寂しさもあり。

    寿命の短い種族だと、大きなダンジョンを完成させるのは難しそうですね。
    数世代かけて作ったダンジョンとかもありそう。
    世界を色々想像する楽しみもありました。
    楽しい物語を、ありがとうございました!

    作者からの返信

    世代交代ダンジョン創生物語とか、熱いですね!
    もしも続きが書けるようでしたら、その方向で書いてみるのもいいかもしれません。
    こちらこそ、ご読了ほんとうにありがとうございました!

    2019年2月5日 21:03

  • 大地が運ぶ幸せへのコメント

    コルプス村のマスコットキャラだなぁ、フォルナート。
    かわいい!

    作者からの返信

    フォルナート君は癒やしキャラです。
    ……短期間でとてつもなく大きくなってるわけですが

    2019年2月5日 20:59

  • ダンジョンの輪は広がるへのコメント

    ディーセイルのその後が知れて良かった!

    作者からの返信

    彼もある意味被害者でしたので。

    2019年2月5日 20:41

  • 古ドワーフの嘆きと勇者の心へのコメント

    まぁ、普通は呼び出されて勇者にされるなんて、迷惑だもんねぇ……
    魔王を倒したら帰れる、それだけを糧に戦い抜いたタクミさんを思うと悲しい。

    作者からの返信

    タクミさんにとっては完璧に黒歴史でしたパターンということになります。

    2019年2月5日 20:41

  • 神話とひとりの少女の昔へのコメント

    コージさん、ホントにダンディ……!

    作者からの返信

    カッコいいおじ様はダンディでなくてはならないと思うのです(持論

    2019年2月5日 20:40

  • ダンジョンディガー、動くへのコメント

    ええええ!?
    リテムーー!!

    作者からの返信

    リテムさんが現れるとは、きっとあまり予想されていなかったはず!

    2019年2月5日 20:40

  • ダンジョンディガー、見破るへのコメント

    びっくり!!

    作者からの返信

    びっくりでしたか!

    2019年2月5日 17:52

  • ダンジョンディガー、怒るへのコメント

    おお、なにやら不穏な気配!
    そして兄の急な成長に、お母様はついていけてないのね……

    カドモスの急な成長(筋肉的な意味で)も、親が見たら驚きだろうなぁ(笑)

    作者からの返信

    育ち盛りは親の認識を超えて急成長するものです。
    物理的にも、精神的にも(笑)

    2019年2月5日 17:51

  • はたらきものの妖精たちへのコメント

    ノッカーさんたち、勤勉で素直でかわいいな!
    あるじに似てる(笑)

    作者からの返信

    勤勉で素直でかわいいですねえ。
    あるじさんソックリです。

    2019年2月5日 17:50

  • 土掘る農夫たちの唄へのコメント

    完全に黒歴史ノートに匹敵する恥ずかしさ(笑)
    しかも民謡として語り継がれるという。

    作者からの返信

    黒歴史ですねえ。
    語り継がれるだけならいいんですが、何しろ語り継がれている時にも彼は元気なわけで。

    2019年2月4日 21:43

  • 土掘る農夫たちの唄へのコメント

    カドモス音頭(笑)
    これは恥ずかしいですね!!
    全国区ですよカドモスさん!

    作者からの返信

    しかも長命種なので、全国区になった頃にもまだ元気なんですよね。
    あちこちで恥ずかしい思いをすることでしょう。

    2019年2月4日 21:42

  • 掘る領主、悩む代官へのコメント

    ヒロインが、この物語にもいた〜!

    作者からの返信

    最後までヒロイン不在でいこうかと思ったこともありましたが、さすがに作者が持ちませんでした……

    2019年2月4日 21:30

  • ダンジョンの成り立ちを学ぼうへのコメント

    すごく面白いです。
    グイグイ読み進められる〜!
    コージさんダンディ!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    楽しんでお読みいただけて本当にうれしいです。
    コージさんダンディ!

    2019年2月4日 19:30

  • 初めてのダンジョン創成へのコメント

    ここに来てネーミングの雑さと大胆さに笑いましたww

    作者からの返信

    正直、それを書きたくてこのエピソードを書きあげたようなものですからww

    2019年2月4日 16:45

  • どんなダンジョンにするのかへのコメント

    RPGツクール的な……! 何事もバランスですね!

    作者からの返信

    バランスはとっても大事ですよね。
    昔、RPGツクールでバランスの大切さを嫌というほど学んだのはきっと私だけではないと思っております。

    2019年2月4日 15:55

  • 土掘る農夫たちの唄へのコメント

    これは恥ずかしい(笑)

    作者からの返信

    唄っている時には感じないんですよ。
    ある種のトランス状態なのかもしれませんねえ。

    2019年2月4日 09:24

  • アーマット・カルリザの受難へのコメント

    しかし、それなりの魔法剣士でさえ一撃ダウンなのか……。
    どんだけだ……。

    作者からの返信

    自分で魔力を込めるのではなく、強引に引っこ抜かれる感じなので慣れないと意識が遠のくって設定です。
    説明しないことで、一気に意識喪失にまで持っていかれた感じです。

    2019年2月1日 21:49

  • 王女モニア・ラクティムの充実へのコメント

    コージはキューピット役もやるのか?w

    作者からの返信

    この師匠は弟子のためにどんな労でも厭わない方向です。

    2019年2月1日 21:30

  • そして姫様は襲来するへのコメント

    姫様の積極性は好ましいが、リア充の香りがしてきたぞ(笑)

    作者からの返信

    リア充ではありませんよ。何しろまだ何の結果も出しておりませんので!
    リア充手前と申し上げております。

    2019年2月1日 21:30

  • 地上では収穫を、地下では注意喚起をへのコメント

    ああ、カドモスは姫様に一応気があったのか……

    作者からの返信

    カドモス君は自分の立場をわきまえておりますので、自分から積極的にはいかなかった模様。

    2019年2月1日 21:28

  • ダンジョンディガー、調べるへのコメント

    おお、伏線がガンガンと張られましたね。
    予想では……ふむ。(*‘∀‘ *)

    作者からの返信

    伏線だいじ。とてもだいじ。

    2019年2月1日 21:28

  • 掘って掘ってまた掘ってへのコメント

    ・自分の年齢を言いたがらない。
    ・他にも自分のことを「ひ・み・つ♥」にしたがる。
    ・他人のコイバナが気になる。

    ……コージって乙女なんじゃね?www

    作者からの返信

    乙女……その発想はありませんでした!

    2019年1月31日 18:41

  • 掘る領主、悩む代官へのコメント

    やっと女性の影が出てきた!(笑)

    作者からの返信

    いえいえ、ここまでにも女性は出てきているんですよ。

    ……名前が描写されていないだけで(マテ

    2019年1月31日 18:40

  • 掘る前にはやはり準備が必要だへのコメント

    ダンジョンマスターが連れて歩く……あまりに大きいと連れて歩けないのか?

    作者からの返信

    その辺りは後ほど明らかになると思います。

    2019年1月31日 18:40

  • 初めてのダンジョン創成へのコメント

    伝説の理想郷……へぇ……なんか聞いたことあるような……まあ、気のせいか!

    作者からの返信

    ええ、気のせいですとも('ω')

    2019年1月31日 18:40

  • 人力だけでは大変なのでへのコメント

    コージがドラえもんに見えてきた(笑)

    作者からの返信

    ぼぉくぅこーじーえーもーん(違

    2019年1月31日 18:39

  • どんなダンジョンにするのかへのコメント

    まずはゲームバランスというものを勉強しないとだめですな(笑)

    作者からの返信

    そういうことです('ω')

    2019年1月30日 15:12

  • ダンジョンの成り立ちを学ぼうへのコメント

    男臭い!!
    久々に読んだ男臭い小説!(笑)

    作者からの返信

    異世界『ガテン系』ファンタジーですからね!
    一応ちゃんとヒロインも出ますよ!


    ……もっと後に。

    2019年1月30日 14:59

  • 第一回ダンジョン作成講座(物理)へのコメント

    確かに鍛えられそうだけど……先は長いなw

    作者からの返信

    先は長いですねえ。だからこそ魔法で簡単に作りたくなるのも人情というやつで。

    2019年1月30日 14:11

  • 大迷宮都市コルプスへのコメント

     ダンジョンマスターとして大成して大団円かと思いきや、今度はダンジョンディガーとして再出発。そしてかつての師の言葉を今度は自分が──年月の積み重ねを感じる、ここまで読んできた読者としても感慨深い、しみじみくるよいラストでした。
     執筆お疲れさまでした! 完結、おめでとうございます!!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    彼らの未来はこれからも紡がれていきますが、物語はいったんここで終幕となりました。
    楽しんでいただけたなら何よりです。

    2019年1月29日 18:57

  • 大迷宮都市コルプスへのコメント

    完結おめでとうございます!
    心がほっこりするいいお話でした。
    カドモスはいいダンジョンディガーになりそうですね!
    コージの教えを思い出しながら頑張るんだろうなあ……

    作者からの返信

    ありがとうございました!
    良いかたちで心に届いたとのこと、嬉しく思います。
    カドモスはまだまだダンディ一年生。失敗と成功を糧に、良いダンディになってほしいと作者も願っています。

    2019年1月29日 18:22

  • 大迷宮都市コルプスへのコメント

    完結おめでとうございます!お疲れさまでした!
    ダンジョンもカドモスもモンスターたちも立派になって……力強く愛にあふれたラスト、感慨深いですね……!
    楽しい時間をありがとうございました!!

    作者からの返信

    ありがとうございます!何とか間に合いました!
    彼らは彼らなりに努力を続けて、立派になりました。そしてその後に続く人々を導く立場になっていくわけです。
    たくさんの応援をありがとうございました! とても励みになりました。

    2019年1月29日 18:20

  • 人力だけでは大変なのでへのコメント

    うまいですね。。。
    ダンジョンを掘るお仕事ってアイデアまでみた範囲では「ふーん、どうかくんだろー」くらいでしたけど、丁寧で納得感のあるダンジョン作成。面白くなってきました。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ダンジョンもののセオリーをひっくり返してみたくて書き始めた拙作ですので、ある意味アイデアだけですでにオチているとも言えます。
    登場人物が掘るだけの人形にならないように、とかいろいろ気をつけて書いております。楽しんでいただければ幸いです。

    2019年1月29日 18:01

  • 大迷宮都市コルプスへのコメント

    完結お疲れ様です!&ダンジョン完成おめでとうございます。

    カドモスもすっかりダンディになっていて、素敵です(*´艸`*)まだまだダンジョンは続くのですね。

    作者からの返信

    ありがとうございます!&ダンジョン完成は時間をすっ飛ばすという雑な仕儀となりました。本当は20階層まで書くという手もあったんですが、グダる恐れと文字数と時間と……(言い訳の嵐

    ダンジョンはまだまだ続きます。本当はフォルナートのボスとしての雄姿とか、村の状況とか、色々書けるネタもあったんですが、ラストがあまり膨れてもと思いまして断念しました。
    ずっと追いかけていただいて、本当にありがとうございました! とても励みになりました。

    2019年1月29日 18:00

  • 大地が運ぶ幸せへのコメント

    フォルナートが大事にされて元気に育っているのが何よりです!

    作者からの返信

    フォルナート氏はボスとしてこれからだいぶ働くことになりますが(ただしコピー)、むしろ地元の方たちからは愛されキャラとして扱われています。

    2019年1月28日 11:24

  • ダンジョンの成り立ちを学ぼうへのコメント

    ダンジョンも自然にできるわけではないもんなぁ。こういう視点で見ると面白い!

    作者からの返信

    その辺りを物理で書こうと思ったのが作品の主題というわけです!

    2019年1月28日 11:22

  • 第一回ダンジョン作成講座(物理)へのコメント

    ハンターハンターで、ゴンとキルアがスコップで気の使い方を修行したのを思い出しました。

    作者からの返信

    ありましたねえ、懐かしい!

    2019年1月28日 11:20

  • 魔法で手軽に創ってみたがへのコメント

    マトックに投擲用があるのww

    作者からの返信

    少なくともコージさんは持っていたわけです(ぉ

    2019年1月28日 11:19

  • まずは便利なアイテムでへのコメント

    失敗の理由が気になる。
    そして予想通りヒロインが出てこない笑

    作者からの返信

    失敗の理由はすぐに描かれますので!
    ヒロイン不足問題は……その……えぇ('ω')

    2019年1月28日 11:19

  • その男、ダンジョンディガーへのコメント

    ダンジョンマスター、完全にブルーワーカーだった。笑

    作者からの返信

    ブルーワーカーを経て、経営者になっていくわけですね(社会の縮図

    2019年1月28日 11:18

  • ダンジョンの輪は広がるへのコメント

    なんと、コージめ! いい男だからきっとモテたんだろうとは思っていましたが!

    作者からの返信

    モテましたし、待たせてました!
    両方とも寿命が長いので気が長いのもあります。

    2019年1月28日 11:17

  • 古ドワーフの嘆きと勇者の心へのコメント

     異世界に召喚されて迷惑、で一貫していた勇者様に強く共感しました……!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    共感いただけたなら、勇者の行く末まで書いた甲斐があったというものです。

    2019年1月27日 11:41

  • ダンジョンは経済だ。だがそれだけじゃな…へのコメント

    もう設定とタイトルがズルい(楽しい)

    作者からの返信

    このタイトルを見つけた時、ある意味で「勝った!」って気持ちになったのは確かです(笑)
    後はこの、どうにもこうにも地味めな題材をどう転がすか問題がですな。

    2019年1月27日 11:32

  • 古ドワーフの嘆きと勇者の心へのコメント

    コージの正体が分かってなるほど納得です!
    ますますコージが好きになりました。
    ここでしばしお別れなんですね……いつかは離れる時が来るような気はしていましたが……

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    本来はまだまだ教えなくてはいけないことがあるのですが、基礎は教えたので一旦離れても大丈夫と判断したようです。
    コージさんとしても、自分の師匠を使い魔に任せて運ばせるのは気が咎めたのでしょう。

    2019年1月24日 21:54

  • 古ドワーフの嘆きと勇者の心へのコメント

    なるほどコージさんはそういう……初登場時から異世界風な名前(っていうのもなんだか不思議ですね笑)だとは思っていましたが……
    突然呼び出されてしまったタクミさんの反応がなんともリアルですね……

    作者からの返信

    今回はコージさんの出生秘話でした。
    本当は二話くらいかけてじっくり書いた方が良かったのかもしれませんが、本編とはあまり関係のない話ですので割愛しました(マテ

    タクミさんは良くも悪くも普通の感性の人でした。

    2019年1月24日 13:37

  • その男、ダンジョンディガーへのコメント

    コージ殿、土方の親分の風格だと思えば…… とんでもな大物だった。弟子のために必要なら政治にも関与するけど、用が済んだらさっさと現場に戻るって、カッコよすぎです。
    おしゃべり好きなスザークくんがなんか楽しいですね。

    作者からの返信

    意外と身なりもしっかりしていますし、あれで神様の使徒でもあるので政治には積極的には関わらないスタンスです。
    この作品にはおしゃべりなキャラが少ないという問題点が……('ω')

    2019年1月21日 13:38

  • ダンジョンボスを任命しようへのコメント

    もふっ! この村には、もふ! が良く似合う気がします。

    作者からの返信

    野牛ってもっふもふですよね(もふ違い

    2019年1月21日 13:36

  • 戻ってきた日常と去っていく常識へのコメント

    せめてウイザードリィのように蘇生ができたら……
    冒険者は危険を売りつけられる稼業。仕方ないことです。

    作者からの返信

    この世界ではダンジョン=神殿で、死んだ冒険者=生贄ですので、蘇生アイテムはダンジョンでは生成されにくいアイテムとなっています。
    一応存在しないわけではないんですよ。手に入ったそれを仲間が使ってくれるかどうかという問題があるだけで。

    2019年1月21日 13:36

  • 神話とひとりの少女の昔へのコメント

    ああ、私は以前から「使命を終えたら勇者は帰るべき」と主張してきましたが。
    帰った場合はこうなってしまうのですね。難しいものです。

    作者からの返信

    この場合は勇者が「神の後を継ぐという使命」を放棄してしまったということになりますので、そういう意味では使命を終えたとは言い切れないかもしれません。

    2019年1月21日 13:32

  • ダンジョンに住む妖精へのコメント

    これも信仰の力ですね。
    リテムの加護です。うん。

    作者からの返信

    妖精の種類についてはリテムの加護とカドモスの純朴さのたまものです。

    2019年1月19日 22:50

  • ダンジョンディガー、動くへのコメント

    青龍キター!( ´艸`)

    作者からの返信

    きましたねえ。あと二種類、出るやらでないやら。

    2019年1月19日 09:35

  • ダンジョンボスを任命しようへのコメント

    ドナドナドナドナ……子牛は訓練♪

    作者からの返信

    ドナドナドナドナ……散歩をすーるーよー♪

    2019年1月18日 22:19

  • ダンジョンに住む妖精へのコメント

    ブラウニーさんたちを連想しちゃった!(*´Д`*)

    作者からの返信

    ああ、イメージとしては近いかもしれませんねえ。
    ブラウニーは家妖精、こちらは鉱山妖精の違いはあるんですが。
    出来るだけ可愛らしい連中をイメージしていただければ幸いです。

    2019年1月18日 22:10

  • ダンジョンディガー、調べるへのコメント

    四神出てくるのかしらー。(*´Д`*)

    作者からの返信

    今回のまとまりの中では出てこないかもしれませんねえ……

    2019年1月18日 21:41

  • 初めてのダンジョン創成へのコメント

    伝説の理想郷……!!(゚Д゚)

    作者からの返信

    何しろ伝説ですから。
    ちゃんと詳細が伝わっていないこともあるでしょう。

    2019年1月18日 18:39

  • 戻ってきた日常と去っていく常識へのコメント

     ハイエルフww 色々と身も蓋もないですね…!

    作者からの返信

    ハイエルフの方々は、きっと自分たちが外からどう思われているかということは気にしていないことでしょう。
    そういう意味では、彼らもまたひとつの人種に過ぎないということです。

    2019年1月15日 22:00

  • そして姫様は襲来するへのコメント

    姫様に焦りやがって……カドモスさん童貞かよ!!
    これは夜中にダンジョン堀り(意味深)が始まりそう。

    作者からの返信

    カドモスさんはあまりそういうのに慣れておりませんのでな。

    2019年1月13日 18:16

  • 第一階層の完成へのコメント

    第一階層が完成、お疲れ様です。

    作者からの返信

    ようやくでした!
    このまま完成まで問題なくたどり着けるかどうか、楽しみにしていただければ。

    2019年1月13日 18:14

  • 土掘る農夫たちの唄へのコメント

    魔法のスコップに労働歌~ 見たことのないファンタジーです。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    労働歌については、掘る文化としてこれだけは外せないかなと。
    はいほーはいほー。

    2019年1月13日 18:12

  • 地上では収穫を、地下では注意喚起をへのコメント

    冬眠中のドラゴンを掘りてるとか、ダンジョンの建設はなかなかに難工事ですね。
    被圧地下水とかガスとかじゃないあたり、ファンタジーです。

    作者からの返信

    地下水やガスもありますよー。
    ですが何しろ、単純暴力でありますので。

    2019年1月13日 18:11

  • 掘って掘ってまた掘ってへのコメント

    ゴーレムやガーゴイルが備品。この発想はなかったです。

    作者からの返信

    魔術師的にも備品だと思うんですよね、あれ。

    2019年1月13日 18:10

  • どんなダンジョンにするのかへのコメント

    難易度設定は大切ですね。
    作り手の気合いが入りすぎたと。

    で、魔法アイテムじゃなくて、まじめに筋肉で手掘りとは……

    作者からの返信

    い、一応スコップもマジックアイテムなので、魔力も使っているんです、ええ。

    2019年1月13日 18:09

  • 魔法で手軽に創ってみたがへのコメント

    マトックを引き戻した力が気になる!!
    コージ、名前も日本人みたいだし……異世界転移者か?

    作者からの返信

    マトックを引き戻した力は魔力ですよー。
    コージさんの素性については後々。

    2019年1月13日 18:09

  • まずは便利なアイテムでへのコメント

    どーんと失敗しているはず……。
    なんだろう。

    ダンジョンがきれいすぎるとか?

    作者からの返信

    どんな失敗かは続きをご確認いただくとしまして。

    2019年1月13日 18:08

  • 初めてのダンジョン創成へのコメント

    市長のハガーで某ゲームを連想してしまいましたw

    作者からの返信

    ええ、ハガー市長はもろもろの事情から絶対に出したかった人物でございまして。

    2019年1月10日 10:49

  • 人力だけでは大変なのでへのコメント

    ダンジョンを物理的に作るという関係上、損壊した場合の補修などはどうするのか気になっていました。
    なるほど、しっかり考えられてますねー。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    損壊した部分の補修については個人的に秀逸な設定にできたかなと思っております(自画自賛っ

    2019年1月10日 10:49

  • 第一回ダンジョン作成講座(物理)へのコメント

    種族の話も出てきましたね。これがのちに関係してくるのでしょうか。

    作者からの返信

    ファンタジーですから、種族寿命問題も絡めていきたいと思うわけです。

    2019年1月10日 10:48

  • ダンジョンは経済だ。だがそれだけじゃな…へのコメント

    ダンジョンはそこにあるものではなく、掘るもの……なるほど

    作者からの返信

    そこにあるダンジョンももちろんあるのですが、この世界では掘るものもあるわけですー。

    2019年1月10日 10:48

  • その男、ダンジョンディガーへのコメント

    コージ、ダンディだな……そもそもの意味で(笑)

    作者からの返信

    ダンジョンディガーですからね、仕方ありません(笑)

    2019年1月9日 15:28

  • ダンジョンは経済だ。だがそれだけじゃな…へのコメント

    さあ、掘ろうか!

    作者からの返信

    掘りましょう!

    2019年1月9日 15:28

  • 初めてのダンジョン創成へのコメント

    おお、ついに!ついに、カドモスくんのダンジョンが始まるんですね。
    それにしても…コーシ・ガーヤ?それはまさしく、理想郷ですね!
    なんか突然の「なんか知ってそうな土地名」にクスリときました。
    ガンガンこの作品独自の単語や用語が出る中で、そっと混ぜられてたから…
    なんか上手いな、想像力がおおいに刺激されまっす!

    作者からの返信

    カドモス君のダンジョンはここから始まりました。
    不思議と似たような地名が存在するものです(棒
    ふと気づいた時、そこには理想郷が存在するのかもしれませんね……!

    2019年1月7日 19:52

  • 神話とひとりの少女の昔へのコメント

     愛した人と再会できたからといって結ばれる訳ではないのは切ないですが、いい話でした……! コージさんかっこいいです!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    コージさんはやはり心に秘めた想いをしまっておくことにしたようです。

    2019年2月12日 22:23