JK嫁候補5人で煽る男子高校生の劣情

作者 村雲唯円

153

54人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

タイトルを見れば、「何だよまたハーレムかよ」と思うかもしれない。
だが侮るなかれ。
これは「ある約束」をした、1人の今はもう自信を無くした「少年」と、その「約束」のために彼の元へと戻ってきた「少女たち」の「未来」の物語なのだ。


『5人の嫁候補から1人を選べ』

少年が何を想い、何を学び、そして何を選ぶのか。
両手に各々好きな武器を持ちながら、追いかけて欲しい。

★★★ Excellent!!!

この作品は一言で劇薬である。
青春時代にしこりのある方、特に独り身ヤローが読むには効果抜群の致死性がある。
その効果は嫉妬の炎が渦巻き、異性同士がイチャイチャする光景に、水を差したいどころか、鮫やら悪魔やらを召喚してぶっ〇したい衝動に駆られるほど。
自信ない、一歩進もうと進めない、それでも前に進もうとする、自分を変えようとするのは主人公だけではないというのがこの作品の見せ所。
想い合い、繋がり合うとするのは一人ではできない。
だから、葛藤と想いを抱いて、一人を選んで先に進む。
主人公が誰を選ぶかは、読んでのお楽しみ!

★★★ Excellent!!!

 ラブ&コメディ、という要素は、例外はあるにせよ、大体の作品には含まれている。人が人を愛するという行為や、笑い——感情の喚起。その背景に既に物語が存在するからだ。

 高校生にして、5人の美少女との同居生活。更に+αの乱入参戦と。季節のイベントシーンでフラグを立てながら、誰もが羨むハーレムルートを通常レールと敷く。
 クソゲー真っ青の爪の垢を煎じて飲ませたい王道ストーリー。

 あらゆる物語の本質の凝縮をラブコメの定義と仮に言ってしまうならば、本作はラブコメに相応しく。
 それは、愛すべきヘイトを読者からも一身に受ける主人公の成長。
 そして、『美』少女ではなく、少女達の『美』しさが描かれていることからも明白であり。

 結末の選択そのものに、やはり好みの差はあるのだろうが。
 優柔不断、難聴、苦悩と、しっかりライトノベル主人公が決断を行えたことにもカタルシスを感じてもらいたい。

 充分に私は楽しませてもらった。

 これからヨムであろう読者諸君に対し、存分にラブでコメるがよろしかろうとオススメする次第である。

★★★ Excellent!!!

・可愛い女の子に悶えたい人
・男子高校生同士の馬鹿話に笑いたい人
・格好よさが天元突破したオッサンに痺れたい人
・王道物のラブコメが読みたい人
・主人公の苦悩や成長が見たい人
・主人公を工具や鉈でぶちのめしたい人

上記の項目に当てはまる人はぜひ読んでみてほしいです。

物語の始まりは、主人公を男らしく成長させようという怪しい計画。気弱というか引っ込み思案というか、そんな主人公が変わっていく様子はそれだけでもニヤニヤできます。

「どうせただのハーレムいちゃつきものだろ?」っていうそこの諸君。騙されたと思って最後まで読んでみろ。
心情描写もそうだし女の子の一挙手一投足もそうだし、それに悩まされる主人公もそう。これちゃんとした青春ものだから。甘ったるいのは甘ったるいけど、それ「だけ」じゃねえから。甘さも適度に良いから。

個人的にはね、小説で読むのもいいけどこれはギャルゲとかになってほしいと本気で思う。絶対買うし絶対プレイする。筆者の筆力も高く、笑いのセンスもいいのですいすい読んじゃえますよ!

★★★ Excellent!!!

主人公の我妻幸夫(通称ゆっきー)は、他人と深く関わる事が苦手ないわゆるMOB《モブ》男。

平凡な高校生活を送ろうとしている彼の前に、ある日突然、一人の女性が現れる。

ウルトラキュートでセクシーダイナマイト、ギャップ美女の集大成こと俺の嫁・桐生凛子様によって、最強のMOB男はモルモットに変えられてしまう――!?

「あんたなんて、私が握ってあげないと手も繋げないでしょ」
「はい、ゆっきー。あーん!」
「もう……どこ見てるんですか……」
「私のスクール水着姿、どうかな……?」
「髪、乾かしてくれる……?」
「ねえ、おにいちゃん。一緒に……寝てもいい……?」

次々に訪れる、幸夫の幸夫への試練。
一から百までべたで、夢で、憧れる美少女たちとの同棲生活が、今始まる――!!


「でもさ……俺は、支え合いたいんだよ。――キミと」

そして一年経った最終話。
幸夫が選んだ、決断とは――


※このレビューは半分フィクションです。
※凛子たんは俺の嫁です。

★★★ Excellent!!!

突然「男根計画」なるすごい名称の計画に巻き込まれ、五人の嫁候補たちと暮らすことになった幸夫。
個性豊かな嫁候補たちの可愛さがこれでもかと詰まっていて、読んだらきっとあなたの推しが見つかること間違いなし!
というか全員可愛くて、推しが決めきれない!
加速度のあるノリの良い文章は読んでいて気持ちがいいですし、次第に明かされていく計画や女の子たちの裏事情も面白いです。
果たして幸夫が最後に選ぶ「一人」は誰なのか……!?

★★★ Excellent!!!

皆さんはラブコメをどれだけ読んだことがあるだろうか。

ラブコメ……それは儚く、楽しく、幸せで、そして少しの切なさが味わい深く調合された物語だ。
その歴史は長く、多くのラブコメがこの世に産声を上げている。
おかげでラブコメ界にも、他のジャンルと同じくいくつもの王道が生まれている。


この物語には、そのラブコメ王道の歴史が詰まっていると言っても過言ではない。


各ラブコメにある性癖、シチュエーション、キャラ設定……その王道が、これでもか、これでもかと、無圧縮で恥ずかしげもなく押しこまれている。
次々に展開するその嬉しい恥ずかしい波は、ともすればあなたの心の防波堤を少しずつ削っていくかもしれない。
それは各シチュエーションのコメント欄を見てもわかるはずだ。
私を含めて多くの若者たちが、決壊した心の防波堤から漏れ出した闇を見せている。

どこかで読んだ話、どこかで見たキャラクター……そんな単純なものではない。
これは「どこにでもあるものが全てある」というバケモノのような作品なのだ。
これを読むだけで、あなたはラブコメのなんたるかを知ることができるだろう。


最後に、これは私には恥ずかしくて書けない作品だ。
作者の異状に多い性癖と純真さに乾杯!

★★★ Excellent!!!

 タイトルとは裏腹に王道ラブコメ!

 ある日突然5人の嫁候補ができて、同居を始めたら……というところから始まります。

 実に怪しげな計画で始まったこの状況、主人公の男子高校生「我妻幸夫」、通称「ゆっきー」。彼が5人の嫁候補のうち誰を選ぶのかというまさに王道ラブコメなのですが……

 この小説の魅力は主人公を囲む女の子たち。その魅力をいかに描きだしているところにあります。嫁候補というからには彼女たちは主人公を好きなわけですが…とにかく可愛い。恋する力ってすごいですね!

 サブタイトルの選び方が秀逸で、そこで空想するわけです。これはどんなお話になるのだろうと。で、そのサブタイトルに似合った人物の魅力が丁寧に描かれていて、ああ、こんな可愛い娘がいるのだろうか、そしてこの娘と付き合うのだろうか、なんてさらに空想が爆発するのです。

 だから、こう思うのです。

「主人公爆発しろ!」

 そんな主人公がどのような結末を選ぶのか、皆さんにも読んでもらいたいです。
 

★★★ Excellent!!!

平凡な男の子の元に複数の美少女が舞い込む。まさにそれは男子なら妄想するだろう最高の瞬間。

主人公『我妻幸夫』は本来女に縁がなかった。だからか美少女達が上がり込んだ途端、突っこみと初々しさに溢れたシチュエーションがこれでもかと繰り広げられる。彼に嫉妬する前に、いつ彼の下半身が耐えきれなくなるか心配である(真顔)

それはそうと今作の華はなんと言っても、個性的な美少女同居人五人とクラスメイトのマドンナ一人。どれも可愛くて全然選べない。むしろ誰が一位なんて決められないくらいに、魅力的で艶やかだ。

安心と信頼の同居ラブコメ、ぜひとも読んで!!

★★★ Excellent!!!

「フツーの」「自分に自信がない」主人公男子が、ひょんなことから5人の女子高校生と同居することになるという、健康な男子が2000回は妄想して、漫画やアニメで3000回は使用されたであろう設定。
でも、使い古された、とは違います。それだけ需要があるということ、それだけ王道だということ。


お約束はお約束のままありながらも、作者様の得意とする色気のある描写や心の機微、青臭くも老若問わず突き刺さる台詞が混ぜ込まれ、とても読みやすく、クオリティの高い青春賛歌になっています。
掛け合いのテンポもよく、ラブコメの「コメディ」の部分もしっかりと笑わせてくれますね。


懐かしのラノベをもう一度味わいたい方、安心して笑ってニヤニヤしたい方、オススメです!

★★★ Excellent!!!

理不尽に一人暮らしさせられた家に突如押し掛けた五人の同年代美少女。嫁候補と紹介されて戸惑いつつもドキドキの生活が始まるーー。
だいたいこんな感じですね。そして私はガヤの一人として彼を恨み羨みますね、くそぅ。
悪友の男子、クラスの気になる女子も加わって加速する物語はどこへ向かうのか。結末まで見守ることとします。

★★★ Excellent!!!

主人公である「我妻幸夫」は男子高校生としては欠陥がある。
しかも、自覚して諦めているのだから、相当なダメ夫といえよう。
そんな主人公が、謎が多い五人の嫁候補との生活を通して”せい”長できるか。
それを面白おかしく、たまに切なく楽しませてくれる——そんな期待が出来る作品だ。

シングル系ラブコメでは味わえない、ラブパニックなコメディをこの作品で楽しんで欲しい。


とりあえず、ゆっきーはもげればいいと思う。

★★★ Excellent!!!

朝起きたら、家の中に知らない女の子たちが五人もいる。ごく普通に生活の中に溶け込んでいる。朝ごはんできたよって、起こしに来てくれる。お兄ちゃんって呼ばれる…… そんな幸せシーンから始まるこの作品。

健全な男子諸君にとって、これは夢なのか、悪夢なのか? 一人称文体で語られる、困惑というか、嬉しいはず状況に、なぜか、悲鳴が聞こえる気がする。

テンポ良く、主人公を置き去りにして進む物語展開も、女の子たちのお約束めいたセリフ回しの面白さも、本当に上手いと申し上げるしかありません。

★★★ Excellent!!!

 軽妙な一人称視点で語られ始めた、突然のハーレム生活。変哲のない高校生男子に、五人の女の子との同居生活が押しかけてくる!?でも、この五人はひょっとして…という、安定感にワクワクが入り混じった本作。多彩なヒロインがこれから、これでもかと主人公を振り回してくれるでしょう。果たして最終的に、主人公は誰を選ぶのか、誰かを選ぶという選択肢はあるのか?期待の王道ラブコメです!

★★★ Excellent!!!

 主人公の男子高校生が5人の女子高校生と強制的に共同生活を送ることになるという、男性向け恋愛ゲームや少年漫画誌に載るちょっとHなラブコメディを彷彿とさせる本作。

 それは話の筋書きだけでなく、圧倒的なクオリティもそうしたお金を払って楽しむ『商品』と遜色ないと感じました。これが無料で読めるのって凄いです。

 フィクションらしい強引な展開、しかしそうなる原因に主人公の『自信の無さ』という人としてごく普通の要素が関係しているため共感して読め、5人のヒロインたちも個性が際立っていて、今後どういうエピソードが楽しめるか楽しみです!