私が小説家を目指したい理由

作者 工藤 流優空

きっかけは素朴で

  • ★★★ Excellent!!!

初めて本に興味を持ったきっかけは素朴で、
初めて物語を書いた動機はたまたまで、
物語を書き続けている理由も「楽しくなってきた」から。

御託はいらない。ただ、「書きたいものを書いて、人に見て評価してもらいたい」。
今日に至る著者の心情が述べられている、素直で素敵な意見表明。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

居間正三さんの他のおすすめレビュー 527