チアキス~長戸千晶の冒険~

@chiakiss2017

第1話チアキスとは?

長戸千晶は歩いていた。時折息を切らせながら。

前を見て歩いていた。

手には水筒を持ち、リュックを背負って歩いていた。

みるからに重そうなリュック。

長戸千晶は疲れていた。

それでも、長戸千晶は歩くのをやめなかった。

それは、目指すものがあるからだ。

それが、チアキスだ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

チアキス~長戸千晶の冒険~ @chiakiss2017

★で称える ヘルプ

この小説が面白かったら★をつけてください。おすすめレビューも書けます。

フォローしてこの作品の続きを読もう

この小説のおすすめレビューを見る