魚の声は雨音に似ていた

作者 高羽慧