色恋のソラ

作者 深紅クード

5

2人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

【ネタバレ注意】
王道を行くけれど、どうしても王道になりきれない作品。
キャラクターがブレることがなく、ヒロインと主人公が青春している様は微笑ましい。
ただ、その主人公がメインヒロインの二重人格の方に恋するのはどうなんだろう…? 読者によっては好みが分かれてしまうかもしれない。

あと、時々(主に最初の方)に出てくる寒いギャグやツッコミは見ていて辛かった(私がその耐性がないだけかも知れませんが)。
それに主人公は二重人格の方に恋をしていると分かった途端、その人に一途な感じがして、その他のヒロインが恋愛に発展するドキドキ感が無くなってしまうのもマイナス点。

もっと二重人格の方のキャラの登場を増やしたり、主人公に段々恋だと自覚させる方が良いかもしれない。
どちらにしろ、主人公が恋をしている相手なら、もっと登場回数を増やしてもいいと思いました。

とは言え、文体の安定さや物語としての土台、王道をどうしても行かない点は素晴らしいです。
今までに無かったラブコメの形だと思いますし、ラブコメ好きな人は読んで見てはいかがでしょうか?