おまけのおまけ

作者 里内和也

すべてのエピソードへの応援コメント

  • おまけはおまけへのコメント

    かわいらしいお話ですね。
    しっかりしていて優しい主人公と、とぼけた店主に癒されます。
    読んだ後ほっこりした気持ちになりました!

    作者からの返信

    読んでくださってありがとうございます。
    その場の思いつきだけで書いたような話なので、気楽に読んでもらって、その人の心を少しでもなごませる事ができたら、それだけで作者冥利につきます。ここ最近は創作自体が滞ってますが、そろそろまた新作に着手したいです。

    2021年1月8日 13:40

  • おまけはおまけへのコメント

    仮にこれから数十話と続いたとしても、少しも飽きずに読めそうです。作者様の筆力が高いからか、とても読みやすく、最後までぐいぐいと引っ張られました。内容も文体も、個人的にとても好きです。
    野菜が美味しそうで、色んな野菜が食べたくなりました。南瓜入りの野菜カレーが好きで、よく食べていまました。また食べたくなりました。
    とりあえず店主はラジオを消したほうが良さそうですね。影響を受けていると思われるけど、店主は自覚がないのでしょうね。でも、そのおかげで〝僕〟との素敵なコントが見られるので、読者としては店主は今後もラジオを聴き続けてほしいです。
    とても面白い作品でした。読めて嬉しかったです。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    この作品は元々は一話だけのつもりで、続編を書く気すらありませんでした。しかし自分でも何となく気に入って、気まぐれに話を書き足すうちにこの長さになりました。
    続編に関しては、「そのうち書くかも」と言いながら、結局ずいぶんと放置したままになってましたが、水早さんのような方がいると「もう一話ぐらい書こうかな」という気持ちがわいてきます。ただ、他にも書きたい作品がある上に遅筆なので、実際に書く日が来るかどうかは保証の限りではありませんが……。

    2020年7月13日 06:50

  • おまけはおまけへのコメント

    このお話好きです。
    何でもないのにしあわせな気持ちになれるって素敵ですね。
    「僕」は若いのにしっかりしていて感心します(´∀`)

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    「僕」がしっかりしているというより、店主がちょっと……なので余計にそう見える、というのもありそうですが(笑)。
    当初は一話だけで完結のつもりで書いたのですが、その後ちょっとした気まぐれで続編を書いたら、結局この長さになりました。少しでも楽しんでいただけたなら幸いです。

    2019年6月17日 06:22

  • おまけはおまけへのコメント

    めちゃくちゃ面白いです!
    このクオリティ…『キング・オブ・コント』でやったら優勝ですね。(笑

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    中身があるようで無く、気まぐれのように続きを書いている作品ですが、楽しんでいただけたなら作者冥利に尽きます。

    2019年3月20日 16:27

  • おまけはおまけへのコメント

    なんだか読んでいると幸せな感じがしてきます(*´∀`*)続編(?)楽しみにしてます

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    本当に気まぐれでふらっと……という感じで書いているので、実際に書くかどうかは「神のみぞ知る」という状態ですが、ある日突然エピソードが増えてるかもしれません(笑)。

    2019年3月17日 19:51

  • おまけはおまけへのコメント

    なんでしょうね、この2人の会話を見てるだけで心がほっこりしてくる感が…!!

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    一度完結済みにしておきながら、気まぐれで続きを書いて……を繰り返していますが、さすがにこの辺で完全に筆をおかないと、と今のところは思っています。ただ、何となく愛着があるシリーズなので、もしかするとまた気まぐれが起きるかもしれません。

    2019年3月17日 16:38

  • おまけのおまけへのコメント

    こんな八百屋で買い物してみたい!

    作者からの返信

    ありがとうございます。少しでも楽しんでいただけたなら幸いです。完結済みに設定はしてますが、もしかするとまた気まぐれを起こして続きを書くかもしれません。

    2019年2月8日 12:46

  • おまけにおまけへのコメント

    これはまだ続くのでしょうか。
    いや、なんだか続くような気がします。
    面白かったです。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    最初は、完全に一話だけ(「おまけのおまけ」だけ)で終わりのつもりで書いたのですが、年末になってふと気まぐれを起こし、もう一話書き足したのがこの「おまけにおまけ」です。続くかどうかは……自分でも分かりません。他にも書きたい作品はあるので、また私の気まぐれが起きるかどうか次第です。

    2019年1月24日 05:59