初恋物語

作者

エピローグ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 篤の前でだけ出る『俺』が良かったです。オネエだの本来の性別だのに一切関係のない、本当に素の亜希って感じがします。
    千尋の前だから油断したって事は、それだけ受け入れてくれたのが嬉しかったのですね。

    自分の気持ちを受け入れるまでたくさん悩んだ分、目一杯篤とお幸せに(^^♪

    作者からの返信

    無月兄さま、コメントありがとうございます!更にはレビューまで!ありがとうございます(^-^)

    篤の前で出ちゃう『俺』は亜希の素ですね。そしてそれだけ自然な空気だったって事です。理解してくれた千尋と一緒にいる時間が。

    未来の姉妹のほのぼのした雰囲気に、自分でも癒されました(笑)

    篤と末長くお幸せに♪

    2018年10月6日 18:35

  • お兄さんの過去。ビックリするような話ですけど、ちゃんと受け入れてくれた千尋、流石です(*^▽^*)

    周囲の目を気にしていた亜希ですけど、こんな風に認めてくれる人が一人でもいれば、すごくホッとするでしょうね。
    亜希、篤君や妹と、今後も仲良くね(^_-)-☆

    作者からの返信

    無月弟さま、コメントありがとうございます!レビューも頂けて嬉しいです(^○^)

    千尋がちゃんと受け入れてくれた事が、亜希は本当に嬉しかったんだと思います。

    これからは更にオネェ全開で千尋を愛でると思います(笑)
    新しい家族の形ができると思うと作者としても感慨深いです(^^)

    2018年10月6日 12:58