明日も同じ空を見てる。

作者 はとり

過去を振り返りながらも、前を歩く少年たちの姿が印象的です!

  • ★★★ Excellent!!!

 身内を不幸な事故で亡くしてしまった少年の妹ユミと、その親友一也の心の交流をテーマにした作品です。

 親しい人が他界してしまったことにおける、少年たちの苦悩がしっかりと描かれています。彼らがお互いに苦悩を語り合いながらも、未来へ向かって歩み続ける場面が印象的です。
 また作中では、まだ携帯電話が普及していない世界観の中でお話が進みます。フィルム写真というレトロな雰囲気を感じさせる媒体が、作品をよりリアリティある物語へと演出しています。

 短編小説ながらも人の死に真正面から向き合った、少年少女たちの心の物語――あなたも一緒に読んでみませんか?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

月影 夏樹さんの他のおすすめレビュー 115