時の万華鏡

作者 月影 夏樹

4人は雨の中、誰がために祈るのか――。

  • ★★★ Excellent!!!

前作『夢のゆりかご』を続編に、高村香澄の大学院進学をもって始まる第3章。

――静寂の中、降りしきる7月の雨にそれぞれの成長録を経て立ち尽くす4人の面々。

ここはアメリカ、ワシントン州はレイクビュー墓地。

曇る空に晴れない表情の4人はこの時何を思うのか。

物静かで優しいテイストを醸し出させるような物語――時の万華鏡。

心を静めて読みたい1冊です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

心理学を下地に展開されてゆく、海外ドラマを思わせるような女性たちの友情ドラマ。心の傷と心理学をメインテーマとして据えてありますが、専門用語なども丁寧に解説してくださっているので難解さはありません。
続きを読む

夏平耕介さんの他のおすすめレビュー 488