マーガリンとキノコ雲

作者 人形使い

カランコロン。

  • ★★★ Excellent!!!

カランコロン。
ドアが開くと澄んだ鐘の音が響く。
自家製マーガリンの香りに包まれて、
優しいお母さんと『彼』の話をする。

その向こうには核によるテロがあり。

カランコロン。
今日もドアが開く。
明日はこの鐘の音は鳴るのだろうか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

如月芳美さんの他のおすすめレビュー 633