有澤がリハビリをしているそうです

 読書日記からはじめました。


 色々とあって、言葉にするのがこわくて、ちょっとずつ歩こうとしています。なんとか感想を、否定的な返事が来るのではと怯えてはいるけれど、書くのを再開しました。うまく言語化できてないけどすみません。言葉にあしらわれているような、気もしています。


 小説の執筆は、まだまだ。自分が考えたものを筋道たてて言葉にまとめるのって難しいです。上を見れば見るほどに。そんななか更新や執筆を続けるここの方々は本当にすごいなあと思います。

 私は私のペースで、今は読み専ということで。本当は七割方書き上げている『メメント・モリ』のアップとか、短編とか、そのあたりを動かしていきたい思いはあるのですが。あせると自分を苦しめそうなので、スロースターターでいきたいと思います。


 代わりではないですが、読書日記で言葉のリハビリをしています。感想って難しい。難しいしか言ってない。相手に送るには言葉としてどうなんだってことで、備忘録です。私が読んだものを積み上げていくことで、傷心の己を叱咤したいですね。

 しかし、一般のカクヨムユーザーと比べると自分の読書量は果たしてどれくらいの位置付けなのか。ようわかってません。日記につけてはいるけど比較対象はあらず。比べるものでもないけどね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます