一筆奇談

作者 館長仮名

47

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

全て"手紙"を題材としている点では共通しているが、そのどれもが全く異なるテーマで書かれている。
数行で終わる話も珍しくないが、題名も含めて作品の背景/世界観を読者に明示し、なおかつ不安を感じさせる読後感を与えてくれるのは見事というほかない。

★★★ Excellent!!!

書簡形式の掌編集。差出人不明…気味が悪い?いいえ読んでほっこりしますよ。
一筆なのでとても短かく、ぜひ読んでみてほしいです。

短いけれど書いた人が気になる便りや背景を想像させるものがあるので読んでいて楽しいです。


(もっと多くの人に読んでほしい!)
作者のネタが尽きるまで続いてほしいです。
応援しています。