ハンドアウト

PC①用ハンドアウト

ワークス/カヴァ― 指定なし/指定なし(UGNとはコネクションがあること)

ロイス:宿敵に似た女性(デフォルト名:雁屋かりや 優佳ゆうか)P:執着 N:敵意 

君は宿敵の顔を画面越しに見る。長らく追っていた不快な怨敵……執着の対象の顔を。

――オーヴァードのみがアクセスできるコミュニティーサイトに、一つの動画が投稿された。

その凄惨な動画の内容よりも、君の目を捉えて離さないのは、カメラの前で笑う女。

かつて君の"日常"を壊した張本人の……当時と何一つ変わらない、歪んだ笑顔だった。

君は、やっと見つけた仇敵の手がかりを前に……何を思うだろうか。

愉悦? 恐怖? あるいは武者震いにも似た感覚かもしれない。

なにせかつて君にしたように、"彼女"が今も誰かの"日常"を奪っているのだから。

PC②用ハンドアウト

ワークス/カヴァ― UGNチルドレン・エージェント/指定なし

ロイス:醜悪な殺害者(デフォルト名:雁屋かりや 優佳ゆうか)P:執着 N:隔意 

不吉な予感は当たるもの。

君は、おおよそ予感していたよりも惨たらしい回答を神から返された。

――行方不明になっていた君の友人……UGNのエージェント、"フリップトリック"が、名も知らぬ男たちに……言葉にするのも憚られるほどの暴力を受け、殺される、動画。

手を止めただろうか?

最後まで見てしまっただろうか?

……君は、失われた"日常"の仇を、他人に譲れる人間だろうか。

せせら笑う女性の笑顔は、いずれにせよ君の瞼に焼き付いた。


PC③用ハンドアウト

ワークス/カヴァー UGNチルドレン・エージェント・支部長/指定なし

ロイス:宗教法人「アーキテクチャ」幹部(デフォルト名:雁屋かりや 優佳ゆうか)P:脅威 N:猜疑心 

君はある宗教法人に潜入している。

「アーキテクチャ」は急成長を遂げたカルト的宗教団体で、

「常軌を逸した化物が日常に潜んでいる」

「我々は、それを討ち滅ぼすものだ」と標榜している。

失踪したオーヴァードの殺害に関与しているかと調査をする君の前に、幹部の女性が立ちはだかる……。

彼女は、君に銃口を向けた。

PC④用ハンドアウト

ワークス/カヴァ― 指定なし/指定なし(UGNとはコネクションがあること)

ロイス:PC③ P:連帯感 N:不安

夜道に銃声が響いた。それだけで、君が動く理由になるだろう。

君が駆けつけた先には、一般人らしき女性に跪くPC③……。

弾切れの隙をつき、辛くも逃げ遂せた君達につきまとうのは、

日常の一部と化していた能力を奪われたようなあの瞬間への警戒心。

夜は、まだとっぷりと。君達の前に横たわっている……!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます