ふつおたはいりません!

作者 結城十維

百合好きの主食

  • ★★★ Excellent!!!

この作品には様々な見所が有りますが、
一番の見所は登場人物の心理描写ですね。
主人公の声優としての複雑な気持ちに、ヒロインが抱える主人公への憧憬。
それによって少し拗れたり、吹っ切れて甘々になったりと最高ですね。
他にもいろんな登場人物がおり、どの人も個性的で、読んでいて飽きることは有りません。気づけばニヤけている自分が居ました。
まぁ言いたいことは──


──百合最高。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー