最期に、君を。

作者 くも