ずっとヤモリだと思ってた俺の相棒は実は最強の竜らしい

作者 空色蜻蛉

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全35話

更新

  1. 第一章
  2. 01 井戸の底はきっと空に繋がっている
  3. 02 炎の中で失ったもの
  4. 03 最悪のファーストコンタクト
  5. 04 ヤモリに懐かれました
  6. 05 格好悪くても生きていく
  7. 06 相棒が役に立ちました
  8. 07 心に火を灯せ
  9. 08 アサヒの魔術
  10. 09 竜騎士になるために
  11. 第二章
  12. 01 竜に乗って空を飛びたい
  13. 02 外なる大気、内なる魔力
  14. 03 竜に関わる仕事
  15. 04 竜王の顕現
  16. 05 涙の理由
  17. 06 セイランの悩みと火傷の薬
  18. 07 デレの無いツンデレ
  19. 第三章
  20. 01 リーブラから来た少年
  21. 02 今日会ったばかりの親友
  22. 03 温泉と竜
  23. 04 孤児仲間との再会
  24. 05 壊れた髪飾り
  25. 06 他島人退去の要請
  26. 07 別れは急に訪れるけれど
  27. 第四章
  28. 01 悪いことをしに行こう
  29. 02 ぎりぎりの空中戦
  30. 03 ピクシスの魔竜
  31. 04 皆で悩んで決めた答
  32. 05 暴れる魔竜とアサヒの火矢
  33. 06 絶対封鎖結界
  34. 07 セイランの戦い
  35. 第五章 Eternal flame
  36. 01 魔竜の説得
  37. 02 竜の理、人の理
  38. 03 炎竜王の覚醒
  39. 04 旅立ちにはちょうど良い日
  40. 後書き